当事者ではない僕らが僕らなりに言葉として残す~東日本大震災や、全ての誰かの抱えていることについて