1117◆娯楽計画。映画『おかえり ただいま』『TENET テネット』、TV「やりすぎ都市伝説(9/18)」「戦争童画集 ~75年目のショートストーリー~(9/18)」、台湾巨匠傑作選2020『バナナパラダイス』他作品、展示「アイヌの美しき手仕事(日本民藝館)」「宮島達男 クロニクル 1995-2020(千葉市美術館)」ほか #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1117◆娯楽計画。映画『おかえり ただいま』『TENET テネット』、TV「やりすぎ都市伝説(9/18)」「戦争童画集 ~75年目のショートストーリー~(9/18)」、台湾巨匠傑作選2020『バナナパラダイス』他作品、展示「アイヌの美しき手仕事(日本民藝館)」「宮島達男 クロニクル 1995-2020(千葉市美術館)」ほか #タネスケ
/

映画、イベント(トークショーから演劇まで)、展示など予定をピックアップ。オンラインからリアルまでのお楽しみを紹介しています。2020/9/16~9/22ごろの予定です。

<気になる新作映画>
◆『おかえり ただいま』(2020年9月19日)
「死刑弁護人」「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」などで、日本の司法のあり方を問い続けた齊藤潤一監督が、ドキュメンタリーとドラマで名古屋闇サイト殺人事件の深層に迫る。斉藤由貴、佐津川愛美らによるドラマパートにより、事件前の母と娘のかけがえのない時間、短絡的で凄惨な事件を起こした男たちの生い立ちを浮かび上がらせていく。2020年製作/112分/G/日本 配給:東海テレビ放送
https://www.okaeri-tadaima.jp
https://eiga.com/movie/93466/

◆『マイエクササイズ』(2020年9月19日)~「ゲーム『マイエクササイズ』発売記念 和田淳特集上映 私の秘かな動く愉しみ」
ベルリン国際映画祭の短編部門で銀熊賞を受賞した「グレートラビット」のほか、「わからないブタ」「鼻の日」など、個性的なキャラクターやシュールで風刺に満ちた作風の短編アニメーションで世界的にも注目されるアニメーション作家・和田淳が初めて手がけたゲーム作品「マイエクササイズ」(2020年8月リリース)。「ゲーム『マイエクササイズ』発売記念 和田淳特集上映 私の秘かな動く愉しみ」(20年9月19日~、渋谷・ユーロスペース)にて、これまでに和田監督が手がけた短編やインスタレーション、CM、制作中の新作の予告編などの映像作品とあわせて上映。2020年製作/80分/日本 配給:ニューディアー
https://myex.jp/wada/
https://eiga.com/movie/93608/

◆『TENET テネット』(2020年9月18日)
「ダークナイト」3部作や「インセプション」「インターステラー」など数々の話題作を送り出してきた鬼才クリストファー・ノーラン監督によるオリジナル脚本のアクションサスペンス超大作。「現在から未来に進む“時間のルール”から脱出する」というミッションを課せられた主人公が、第3次世界大戦に伴う人類滅亡の危機に立ち向かう姿を描く。2020年製作/150分/G/アメリカ 原題:Tenet 配給:ワーナー・ブラザース映画
https://wwws.warnerbros.co.jp/tenetmovie/
https://eiga.com/movie/92400/

◆『メイキング・オブ・モータウン』(2020年9月18日)
スティービー・ワンダー、マービン・ゲイ、ジャクソン5などを輩出し、2019年に創設60周年を迎えた音楽レーベル「モータウン」の正史を描いたドキュメンタリー。2019年製作/112分/G/アメリカ・イギリス合作 原題:Hitsville: The Making of Motown 配給:ショウゲート
http://makingofmotown.com/
https://eiga.com/movie/92626/

<気になる家映画>
◆NHKBSシネマ https://www.nhk.or.jp/bscinema/
◆午後のロードショー(テレビ東京 13:35~) https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
◆「映画天国」日本テレビ関東/毎週火曜午前1時59分~ https://www.ntv.co.jp/eigatengoku/
◆シネマトデイ 金曜レイトショー https://www.cinematoday.jp/cat/late-show-friday/list

<気になるラテ欄>
◆テレビ
『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 2020秋スペシャルバラエティ』
日時 2020年9月18日(金) 18時59分~21時48分
放送 テレビ東京
出演 今田耕司、東野幸治、千原兄弟、野性爆弾
都市伝説テラー あばれる君、奥田修二(学天即)、長田庄平(チョコレートプラネット)、篠宮暁(オジンオズボーン)、島田秀平、哲夫(笑い飯)、中村逸郎、 濱家隆一(かまいたち)、プチ鹿島、Mr.都市伝説 関暁夫、ユースケ(ダイアン)、ゆめっち(3時のヒロイン)、四千頭身
https://www.tv-tokyo.co.jp/toshidensetsu/

『戦後75年特集「戦争童画集 ~75年目のショートストーリー~」ディレクターズカット版』
新型コロナの中に紡ぎ出す、新しい戦争のストーリー。
出演 吉永小百合、長澤まさみ、加藤健一、蒼井 優、橋本環奈、黒島結菜、田中要次、松下由樹、芋生 悠 ほか 演出 山田洋次、松居大悟 ほか 音楽 坂本龍一 制作統括 本間一成
日時 2020年9月18日(金)21:59~22:58
放送 NHKBSプレミアム
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=24564

<気になるイベント>
◆台湾巨匠傑作選2020
台湾ニューシネマの原点から最近作まで台湾映画の魅力を伝えきる好評企画第5弾! 本企画では、本邦劇場初公開となる台湾映画界のレジェンド、巨匠ワン・トン監督の大作『バナナパラダイス』の他、エドワード・ヤン監督上映可能全作品、ツァイ・ミンリャン監督4部作をはじめ、幅広い盛沢山の名作ラインナップ全 33 作品を上映。
https://taiwan-kyosho2020.com
http://www.ks-cinema.com/movie/taiwan2020/
『バナナパラダイス』(2020年9月19日)
「村と爆弾」「無言の丘」で知られる台湾ニューシネマの名匠ワン・トン監督が、大陸から台湾へと渡った男の数奇な人生を通して戦後台湾史を描いたドラマ。1989年製作/148分/台湾 原題:香蕉天堂 Banana Paradise 配給:オリオフィルムズ
https://eiga.com/movie/92725/
https://taiwan-kyosho2020.com

<気になる展示>
◆アイヌの美しき手仕事(日本民藝館)
当館の所蔵する柳壮悦のアイヌコレクションに加え、染色家の芹沢銈介のアイヌコレクションも紹介し、併せて「アイヌを最上の姿で示した展覧会であった」と柳が評した1941年の展示を一部再現します。オヒョウやイラクサなどの靭皮繊維で織られた衣裳や、本州から渡った古い木綿に切伏や刺繍を施した衣裳、そして幾何学文様が魅力的な刀掛け帯、アイヌ玉の首飾、儀礼の際に用いられる木製のイクパスイなど、アイヌの手仕事には細部にまで豊かな想像力や深い精神性、そして卓越した造形力がみなぎります。
会場 日本民藝館 本館大展示室 玄関回廊
会期 2020年9月15日(火)~11月23日(月・祝)休館月曜(祝日の場合は開館し、翌平日休館) 10:00~17:00(入館は16:30まで)
料金 一般 1,100円 大高生 600円 中小生 200円
https://www.mingeikan.or.jp/

◆大宇宙展―星と人の歴史(東洋文庫ミュージアム)
人々がどのように天空の動きを理解し、宇宙へのあこがれと好奇心を育んでいったのか、古今東西の様々な資料によってその歩みをたどります。
会場 東洋文庫ミュージアム 東京都文京区本駒込2-28-21
会期 2020年6月24日(水) ~2020年9月22日(火・祝日)10:00~17:00(入館は16:30まで)※当面の間
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/exhibition.php
http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/space-detail.pdf

◆宮島達男 クロニクル 1995-2020(千葉市美術館)
国際的に活躍するアーティスト・宮島達男が、首都圏の美術館では12年ぶりとなる大規模個展を開催する。千葉市美術館の開館25周年を記念した本展は、世界各地で参加者と協同で行う「時の蘇生・柿の木プロジェクト」を始動させるなど、宮島にとっても重要な転換期にあたる1995年を起点に構成。時間と空間に深く関わる作品表現の本質に、「クロニクル(年代記)」というテーマから迫ることを試みる。
会期 2020年9月19日~12月13日 時間 10:00~18:00(金土~20:00)休館日 10月5日、10月19日、11月2日、11月16日、12月7日
会場 千葉市美術館
観覧料 一般 1200円 / 大学生 700円 / 小中学生 / 高校生無料 ※10月18日(市民の日)は観覧無料
http://www.ccma-net.jp

◆黄金町バザール2020
「黄金町バザール」は横浜・黄金町を舞台に 2008 年から毎年開催しているアートフェスティバ ルです。黄金町では「アートによるまちづくり」の一環として、アーティストがまちに滞在して作品を制作する「Artist in Residence(AIR)」を展開しています。第1部は黄金町AIR参加アーティストから42組、第2部は国内外のゲストアーティスト約9組が、黄金町の「街」を舞台に滞在制作と作品展示を行います。
会期 【第1部】2020年9月11日(金)~10月11日(日)、【第2部】2020年11月6日(金)~11月29日(日)休廊日:木曜(10月8日を除く) 時間:11:00~19:00
会場 京急線日ノ出町駅・金町駅間の高架下スタジオ、周辺のスタジオ、地域商店、屋外空地ほか
料金 一般 1000円(大学生・専門学校生含む)
http://www.koganecho.net/koganecho-bazaar-2020/

◆JAGDA新人賞展2020 佐々木俊・田中せり・西川友美
毎年、『Graphic Design in Japan』出品者の中から、今後の活躍が期待される有望なグラフィックデザイナー(39歳以下)に日本グラフィックデザイナー協会が贈る「JAGDA新人賞」。38回目となる今回は、145名から選ばれた3名の受賞作品および近作を、ポスターやプロダクト、映像などを中心に展示する。
佐々木俊・・・詩集や小説のブックデザインをはじめ、美術館の作品展や劇団の告知物など、様々なクライアントのデザインを手がける。
田中せり・・・電通で企業のブランディングやプロジェクトに企画段階から携わる。
西川友美・・・デザイン事務所10に所属し、美術館の企画展の告知物や百貨店の催事ポスターなどのデザインを手がけながら、個人でも制作活動を行う。
会期 2020年9月8日(火)~2020年10月15日(木)休館日曜・祝日 11:00~19:00
会場 クリエイションギャラリーG8(中央区銀座8-4-17リクルートGINZA8ビル1F)
入場料:無料
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/2009/2009.html
※事前にサイトからの来場登録が必要です。

◆スモールワールズ TOKYO 夏の特別イベント 浴衣で楽しむミニチュアフィギュアの世界
世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク SMALL WORLDS TOKYOの夏の特別イベント。期間中、関西国際空港エリアでは、空港が夜に替わると海辺に花火があがる光景が楽しめる。その他、期間中17:00以降に浴衣で来場すると入場料が割引になる「浴衣ナイト2020」を開催。
会場 スモールワールズ TOKYO
会期 2020年8月6日(木)~9月30日(水) 時間 平日10:00~21:00(最終入場20:30)、土日祝9:00~21:00(最終入場20:30) ※営業時間は予告なく変更する場合あり
料金 詳細はウェブサイトにて
https://www.walkerplus.com/event/ar0313e389516/

◆『ムーミンバレーパーク ハーベスト』
収穫祭をテーマに、北欧の秋の実りを象徴するベリーやリンゴをモチーフにした約3600個のバルーンで、この時期ならではの空間を演出する。
会場 ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ)
期間 2020年9月12日(土)~11月8日(日)
料金 詳細はウェブサイトにて
https://metsa-hanno.com/event/2943/

<まとめ>
◆タネラジオンライン娯楽まとめ ざくざく暫定版はこちら
https://taneraji.com/calendar/onlinepleasure_2020/

◆タネラジカレンダー
https://taneraji.com/calendar/

以上、
//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ