1047◆娯楽計画。映画『透明人間』『WAVES』、文芸誌サミット7/9、京都大学オンライン公開講座、オンライン豆腐工房見学(申込7/7迄)ほか #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1047◆娯楽計画。映画『透明人間』『WAVES』、文芸誌サミット7/9、京都大学オンライン公開講座、オンライン豆腐工房見学(申込7/7迄)ほか #タネスケ
/

映画、イベント(トークショーから演劇まで)、展示など予定をピックアップ。オンラインからリアルまでのお楽しみを紹介しています。2020/6/30~7/6ごろの予定です。

<気になる新作映画>
◆透明人間 2020年7月10日公開
「ソウ」シリーズの脚本家リー・ワネルが監督・脚本を手がけ、透明人間の恐怖をサスペンスフルに描いたサイコスリラー。主演はテレビドラマ「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」のエリザベス・モス。2020年製作/122分/PG12/アメリカ 原題:The Invisible Man
https://toumei-ningen.jp/
https://eiga.com/movie/92766/

◆WAVES ウェイブス 2020年7月10日公開
「イット・カムズ・アット・ナイト」のトレイ・エドワード・シュルツが監督・脚本を手がけた青春ドラマ。ある夜を境に幸せな日常を失った兄妹の姿を通し、青春の挫折、恋愛、親子問題、家族の絆といった普遍的なテーマを描く。ケルビン・ハリソン・Jr.、ルーカス・ヘッジズなど出演。2019年製作/135分/PG12/アメリカ 原題:Waves
https://www.phantom-film.com/waves-movie/
https://eiga.com/movie/92257/

<気になるラテ欄>
◆映画
BSシネマ(NHKBSプレミアム) https://www.nhk.or.jp/bscinema/
午後のロードショー(テレビ東京 13:35~) https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
シネマトデイ 金曜レイトショー https://www.cinematoday.jp/cat/late-show-friday/list
◆再開新番組バラエティ!
『有田プレビュールーム』(TBS 月曜19:00~)
『サンドウィッチマンの脱落テスト!』(テレビ東京 月曜22:00~)
『これって私だけ?』(テレビ朝日 火曜20:00~)
『フリースタイルティーチャー』(テレビ朝日 水曜1:26~ 7/8開始)
◆ラジオ
『うどうのらじお』(ニッポン放送 金曜15:30~1710 7/10開始)

<気になるイベント>
◆いま文芸誌があつい![緊急開催]5大文芸誌が大集合!文芸誌サミット<オンライン配信>
河出書房新社の『文藝』、講談社の『群像』、集英社の『すばる』、新潮社の『新潮』、文藝春秋の『文學界』の5大文芸誌の編集部員が一堂に会し、その秘密と魅力を語り合う文芸誌サミットを緊急開催します。
そもそも文芸誌はどのように作られているのか、購入のタイミング、バックナンバーの入手方法、電子化の可能性など、素朴な疑問から文芸誌を楽しむ方法までを、5大文芸誌編集部のみなさんにたっぷり伺います。刊行ほやほやの最新号の読みどころや注目コーナーもご紹介する貴重な機会です。
日時:2020年7月9日(木)20:00~21:30
会場:オンライン(Zoom)
参加費:
1.イベントチケットのみ:1,500円(税込)
2.イベントチケット + 8月号5誌セット + SPBSトートバック付き:7,900円(税込)※送料込み特別価格
参加方法:お申し込み後、Peatixページの「視聴」ボタン内に掲載されるURLよりご覧ください。
https://spbs20200709.peatix.com/

◆京都大学オンライン公開講義 “立ち止まって、考える”
全11名の本学人文社会科学分野の教員によるコロナパンデミックに直接間接に関連する1時間程度の授業を無料で配信。オリエンテーションでは、京都大学総長・山極寿一や世界的建築家・安藤忠雄氏が、アフターコロナ世界に関する見解を述べたメッセージも。
期間 2020年7月4日(土)より毎週土・日開催
配信 Youtubeライブ(配信リンク)※各回の配信URLは以下の講義ごとの詳細ページで
Twitterライブ(配信リンク)
▼形式
①シリーズ講義(同教授による複数回開催の講義)
②リレー講義(毎回別の教授が講義を行う1回完結の講義)
講義名・講師
<シリーズ講義>
哲学 自己とは何か:「われわれとしての自己」とは/出口康夫 文学研究科教授/全5回
環境史 「災害」の環境史:科学技術社会とコロナ禍/瀬戸口明久 人文科学研究所准教授/全5回
倫理学 パンデミックの倫理学/児玉聡 文学研究科准教授/全5回
地域研究・メディア学 メディアとコミュニティ―東南アジアから考える/山本博之 東南アジア地域研究研究所准教授/全4回
https://ukihss.cpier.kyoto-u.ac.jp/1669/
https://www.youtube.com/channel/UCIEFeMhUfTbeIvVWX8ZUaJQ

◆三谷幸喜最新作「大地(Social Distancing Version)」
PARCO劇場オープニング・シリーズとして三谷幸喜が書き下ろす話題の新作は、俳優への愛をこめて描く三谷流“俳優論”がテーマ。
出演 大泉洋、山本耕史、竜星涼、栗原英雄ほか日時 7/11(土)午後5:00~
配信 WOWOWメンバーズオンデマンドのライブ配信
https://www.wowow.co.jp/stage/daichi/

◆配信ライブ『Gen Hoshino’s 10th Anniversary Concert “Gratitude”』
2010年6月23日に、アルバム『ばかのうた』でソロデビューした星野源。アルバムの発売記念として開催した初のソロライブと同日、10年後の2020年7月12日に、配信ライブ『Gen Hoshino’s 10th Anniversary Concert “Gratitude”』の開催が決定しました。ソロライブを開催した会場・渋谷クラブクアトロにて収録した一夜限りのスペシャルなステージを、応援してきてくださったすべての方に向けてお届けします。
日時 2020年7月12日(日)19:30~開演 ※7月15日(水)23:59までアーカイブ配信あり
視聴料 視聴パス:¥3,500(税込)
・配信ライブにて、どなたでも“最前列”で公演をご覧いただけます。
・視聴パスは6月23日(火)0:00 7月15日(水)19:30まで購入可能です。
・本チケットにはオリジナルデザイン紙チケットの付属はございません。
https://www.hoshinogen.com/news/detail.php?id=29

◆【オンライン豆腐工房見学】兵庫県「尾崎食品」おすすめ商品8個お届け!
日時 2020/07/12 (日) 13:00 – 14:00
https://onlinetofuyatour-ozakisyokuhin.peatix.com

◆【特別無料開催】世界的な禅僧によるオンライン坐禅・瞑想 マインドフルネス体験
日時 7/12(日) 8:00am
京都を訪れて現地で坐禅を実践するように、京都のお寺からライブ中継で、坐禅を体験。米・スタンフォード大学の客員講師でもある世界的な禅僧と一緒に、スクリーン越しに本格的な坐禅を実践いたします。
https://peatix.com/event/1515401/view

◆再演!中世日本の宗教芸能 ー 神・鬼・仮面
映像・画像を交えつつ、日本の妖しくも魅惑的な世界をたどる。
日時 2020/07/12 (日) 19:30 – 21:30
https://ans-event2003.peatix.com

◆地域みらい留学LIVE「これからの時代の地域と教育の未来」地域みらい留学2020オンライン 特別プレイベント
中学生・高校生・大学生・大人と、世代を超えてともに考える機会をつくりたいと思い、特別イベントを開催することにしました。ビジネス、ソーシャル、パブリックセクターなど、様々な分野で活躍する第一人者をゲストに招き、それぞれの観点から「地域×教育」を切り口に対談をしていきます。
日時 2020/07/11 (土) 10:00 – 18:00
https://c-mirai2020online.peatix.com/

◆夏のバリ島ナイト ~はじめて/久しぶりのバリ旅・音の旅
バリ島と生中継で繋がり、南国の森や海を感じる夜イベントを開催します。
今回は、バリ島に関わり25年、現地在住の西菜穂さんによる生中継での見どころやグルメ紹介のお話しに加え、現地在住の演奏家tomokaさんによる音楽動画も配信!の豪華な構成。目でも耳でも、バリやウブドを感じて頂ける1時間です。
日時 2020/07/08 (水) 19:30 – 20:30
https://peatix.com/event/1543002

<気になる展示>
◆松竹第一主義 松竹映画の100年
2006年に開催した「松竹と映画」以来14年ぶりに、松竹映画が歩んだ道のりを改めてたどる本展。ポスターや写真、雑誌などの資料を展示し、先進性と伝統を兼ね備えつつ、つねに日本人の感覚に寄り添う作品を生み出してきた「和魂洋才」の映画会社の魅力に迫る。
会期 2020年7月7日~8月30日 11:00~18:30(入室は18:00まで)休館 月
会場 国立映画アーカイブ 展示室(7階)
観覧料 一般 250円 / 大学生 130円 / 65歳以上・高校生以下および18歳未満、障害者(付添者は原則1名まで)、国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズは無料
https://www.nfaj.go.jp
各種企画
https://www.shochiku.co.jp/cinema/history/cinema100/
100年の百選
https://movies.shochiku.co.jp/100th/

◆作品のない展示室
世田谷美術館は現状を考慮して、「作品のない展示室」を開催。ギャラリーに「建築と自然とパフォーマンス」と題したコーナーを設け、開館以来行ってきた音楽会やダンス公演をはじめ、これまでの活動の一端を紹介する。
美術館はたんに収集し、保存し、展示するだけではなく、音楽、演劇といったパフォーマンスなど、様々なジャンルの総合化の機能も重要視される施設。本展では、美術館本来のあり方を問いながら、同館はユニークな建築空間と館外の自然環境を活かしつつ実施されてきたパフォーマンスの記録写真や記録映像、またちらしなどのアーカイヴ資料をあわせて公開する。
会期 2020年7月4日~8月27日 10:00~18:00 休館:月曜(8月10日は開館)8月11日
会場 世田谷美術館
観覧料 無料
https://www.setagayaartmuseum.or.jp

<まとめ>
◆タネラジオンライン娯楽まとめ ざくざく暫定版はこちら
https://taneraji.com/calendar/onlinepleasure_2020/

◆タネラジカレンダー
https://taneraji.com/calendar/

 

以上、

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ