1068◆娯楽計画。映画『海辺の映画館 キネマの玉手箱』『君が世界のはじまり』、youtube『世界SF作家会議』、イベント「ライター・編集者はどうやって健康を維持すればいい?」、展示「〈美しい本〉の文化誌」展、フォーカス・イシュー2019展ほか #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1068◆娯楽計画。映画『海辺の映画館 キネマの玉手箱』『君が世界のはじまり』、youtube『世界SF作家会議』、イベント「ライター・編集者はどうやって健康を維持すればいい?」、展示「〈美しい本〉の文化誌」展、フォーカス・イシュー2019展ほか #タネスケ
/

映画、イベント(トークショーから演劇まで)、展示など予定をピックアップ。オンラインからリアルまでのお楽しみを紹介しています。2020/7/28~8/3ごろの予定です。

<気になる新作映画>
◆海辺の映画館 キネマの玉手箱 2020年7月31日
名匠・大林宣彦監督が20年ぶりに故郷・尾道で撮影し、無声映画、トーキー、アクション、ミュージカルと様々な映画表現で戦争の歴史をたどったドラマ。2019年の東京国際映画祭で上映されたが、劇場公開を前に大林監督は20年4月10日に他界。本作が遺作となった。2019年製作/179分/PG12/日本 配給:アスミック・エース
https://umibenoeigakan.jp/
https://eiga.com/movie/91540/

◆君が世界のはじまり 2020年7月31日
「おいしい家族」のふくだももこ監督が同作でもタッグを生んだ松本穂香を再び主演に迎え、自身の小説を原作に描いた青春映画。ふくだ監督が執筆した小説「えん」と「ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら」の2作品を、「リンダ リンダ リンダ」「聖の青春」「愚行録」などを手がけてきた脚本家の向井康介がひとつの物語に再編し、閉塞的な地方都市に生きる若者たちの、危うくはかない日々を描いた。2020年製作/115分/PG12/日本 配給:バンダイナムコアーツ
https://kimiseka-movie.jp/
https://eiga.com/movie/92895/

◆8日で死んだ怪獣の12日の物語 2020年7月31日
樋口真嗣監督ら5人の監督が、2020年に全世界を襲った新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「怪獣の人形に願いを込めてコロナウイルスを倒そう」という趣旨で立ち上げ、見えない大怪獣コロナと自分の怪獣との戦いを自宅で撮影し、次の仲間にリレー形式でパスしていくという企画「カプセル怪獣計画」。その番外編として全編ほぼリモートで撮影された岩井俊二監督、斎藤工主演の「8日で死んだ怪獣の12日の物語」を、追加キャストにのんを加えた劇場版として劇場公開。2020年製作/日本 配給:ノーマンズ・ノーズ
https://12daymonster8.com/
https://eiga.com/movie/93399/

<気になるラテ欄>
◆BSシネマ(NHKBSプレミアム) https://www.nhk.or.jp/bscinema/

『母と暮せば』 2020/8/3月 13時00分〜15時11分
1948年8月9日、長崎で助産婦として暮らす母・伸子の前に、3年前に原爆で失ったはずの息子・浩二が、突然現れる。楽しかった思い出や、残していった恋人・町子の話など、2人は久しぶりに語り合うが…。監督:山田洋次 主演:吉永小百合 二宮和也

◆午後のロードショー(テレビ東京 13:35~) https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
◆シネマトデイ 金曜レイトショー https://www.cinematoday.jp/cat/late-show-friday/list
◆テレビ
『世界SF作家会議』 2020年7月26日(日)25:55~26:55、フジテレビ/YouTube配信も
出演:新井素子、冲方丁、藤井太洋、小川哲、劉慈欣、大森望
司会:いとうせいこう
https://www.fujitv.co.jp/b_hp/sfwriter/index.html
https://www.youtube.com/watch?v=mVVzL9iTpJQ

『劇場版 どうぶつの森 (2006年12月公開)』BS12 トゥエルビ 2020年7月29日水曜19:00~
ゲームやっていない人も世界観の一端が掴めるかも。春、夏、秋、冬、全4話のオムニバスストーリー。https://www.twellv.co.jp/program/anime/doubutsunomori_gekijo/

<気になるイベント>
◆ライター・編集者はどうやって健康を維持すればいい? 「医療記者の40kgダイエット」著者・朽木誠一郎さんと考える オンライン #ライター交流会
朝日新聞withnews副編集長で医療記者の朽木誠一郎さんをゲストに迎え、「ライター・編集者の健康」について考える。
日時:2020年7月28日(火)
21:00~ トークイベント本編@Twitterライブ(申し込み不要・無料)
22:00~ 交流タイム@Zoom(希望者事前申込制・無料)
配信アカウント #ライター交流会(https://twitter.com/writers_meetup)
料金 無料
ゲスト:朽木誠一郎さん 主催:有限会社ノオト
https://online-writer-meetup01.peatix.com/event/1564443/

◆【リエゾンセンター ・ライブラリーのブックイベント】著者・面矢 慎介氏が語る『近代家庭機器のデザイン史 イギリス・アメリカ・日本』
2020年5月に刊行された『近代家庭機器のデザイン史』(美学出版)を題材に、著者で道具学会副会長の面矢 慎介氏を講師に、身近な日用品のデザインに隠された社会や産業の背景を読み解く、デザイン史の世界に触れます。
(「魔法瓶と炊飯器に現れた花柄の理由」についてミニレクチャーも)
日時 2020/08/07 (金) 19:00~20:00
開催 zoom
料金 無料
https://libraryevent01.peatix.com

<気になる展示>
社会課題とデザインの相関を探る フォーカス・イシュー2019展
2019年度グッドデザイン賞 フォーカス・イシューを、受賞デザイン30点を通じて4つのテーマごとに紹介します。
それぞれのテーマに関する各2名のフォーカスイシュー・ディレクターの対話の内容を、グラフィックレコーディングの手法で提示し、分野・領域を超えたそれぞれの受賞デザインとイシューの関係性を明らかにします。
※フォーカス・イシューはデザインと社会課題との関わりに目を向け、デザインが持つ可能性を掘り下げる、グッドデザイン賞の取り組みです。

会期 2020/7/22~8/12 ※土日祝日は予約が可能
会場 GOOD DESIGN Marunouchi(東京都千代田区丸の内3−4−1 新国際ビル1F)
料金 無料
予約チケット※土日・休日限定のファストチケットの予約はこちらで
https://gdmfocusissue.peatix.com

◆「〈美しい本〉の文化誌」展
夏目漱石『吾輩は猫である』以降、約110年間に日本で刊行されてきた、美しい本350 冊を振り返り、ブックデザインの変遷をまとめた書籍『〈美しい本〉の文化誌 装幀百十年の系譜』(著者臼田捷治)の刊行を記念し、本書で紹介された書籍の中から著者所蔵書籍約40点を展示します。

会期:2020/7/24金~26日、7/31金~8/2日 12~18:00※7/31のみ14:00~20:00
場所:Book&Design(東京都台東区浅草2-1-14 3F)
https://book-design.jp/events/399/

◆STARS展 現代美術のスターたち―日本から世界へ
本展では、日本という枠を越えて広く国際的に活躍し、今日、多様な地域や世代から高い評価を得るアーティスト6名を選び、その軌跡を初期作品と最新作を中心に紹介。6名の実践は世界からいかに評価されてきたのか、国境や文化を越えた普遍的な課題の追求、伝統や美学、テクノロジーやサブカルチャーなど、日本固有の社会的、文化的、経済的背景を踏まえて探る。
紹介作家:草間彌生、李禹煥(リー・ウファン)、宮島達男、村上隆、奈良美智、杉本博司

会期 2020年7月31日~2021年1月3日 10:00~22:00(火~17:00、9月22日・11月3日22:00)※入館は閉館30分前まで 休館日 会期中無休
会場 森美術館
観覧料 一般 2000円 / 65歳以上 1700円 / 大学・高校生 1300円 / 4歳~中学生 700円
※チケットは事前予約制、日時指定券の購入が必要。
http://www.mori.art.museum

◆あしたのひかり 日本の新進作家 vol.17
「日本の新進作家」は、写真・映像の可能性に挑戦する将来性のある作家を発掘・支援し、新しい創造活動の展開の場として2002年より開催されてきた。17回目となる今回は「象徴としての光」と「いまここを超えていく力」をテーマに、写真・映像をメディアとする作家5組を紹介する。
紹介作家:岩根愛、赤鹿麻耶、菱田雄介、写真家ユニットの原久路&林ナツミ、鈴木麻弓

会期 2020年7月28日~9月22日 10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)※入館にあたっての注意事項は公式ウェブサイトにて案内 休館日 月(8月10日、9月21日は開館)、8月11日
会場 東京都写真美術館
観覧料 一般 700円 / 学生 560円 / 65歳以上・中高生 350円 / 小学生以下無料
https://topmuseum.jp

<まとめ>
◆タネラジオンライン娯楽まとめ ざくざく暫定版はこちら
https://taneraji.com/calendar/onlinepleasure_2020/

◆タネラジカレンダー
https://taneraji.com/calendar/

以上、

 

ご感想や普通のお便り、お待ちしております!
https://taneraji.com/mail/

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ