1210◆石岡瑛子を浴びてやる気をだす!「グラフィックデザインはサバイブできるか」展を観る(ギンザグラフィックギャラリー) #イベントリポート

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1210◆石岡瑛子を浴びてやる気をだす!「グラフィックデザインはサバイブできるか」展を観る(ギンザグラフィックギャラリー) #イベントリポート
/

足を運んで身体で感じたことをみんなと共有できるかな。今回は、2012年に亡くなったアートディレクター・デザイナー石岡瑛子の展覧会「グラフィックデザインはサバイブできるか」展の話。

<展示の人>
石岡瑛子(いしおかえいこ)
1938年東京都生まれ。アートディレクター、デザイナー。東京藝術大学美術学部を卒業後、資生堂に入社。社会現象となったサマー・キャンペーン(1966)を手がけ頭角を現す。独立後もパルコ、角川書店などの数々の歴史的な広告を手がける。1980年代初頭に拠点をニューヨークに移し、映画、オペラ、サーカス、演劇、ミュージック・ビデオなど、多岐にわたる分野で活躍。2012年逝去。~東京都現代美術館プロフィールより

<紹介展示>
◆「グラフィックデザインはサバイブできるか」展
本展は石岡瑛子のデビューから1980年代のニューヨークへ渡るまでの日本の仕事に焦点を当てます。前期は資生堂やパルコなどの広告キャンペーンの名作を中心に、後期は映画や演劇のポスターを始め、今まであまり見る機会がなかったグラフィック・アート作品なども厳選してご紹介します。
監修:石岡怜子、河尻亨一 デザイン:永井裕明(N.G.inc.) 展示構成:中沢仁美(シービーケー)
会期:
前期 2020年12月4日~2021年1月23日(広告・キャンペーン)、後期 2月3日~3月19日(グラフィック・アート)
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F・B1F
開館時間:11:00~19:00 休館日:日、祝、2020年12月28日~2021年1月5日(冬期休館)
無料
https://www.dnpfcp.jp/gallery/ggg/jp/00000761

<関連展示>
◆「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」
東京に生まれ、アートディレクター、デザイナーとして、多岐に渡る分野で新しい時代を切り開きつつ世界を舞台に活躍した、石岡瑛子(1938-2012)の世界初の大規模な回顧展。時代を画した初期の広告キャンペーンから、映画、オペラ、演劇、サーカス、ミュージック・ビデオ、オリンピックのプロジェクトなど、その唯一無二の個性と情熱が刻印された仕事を総覧します。
日時:2020年11月14日(土)~2021年2月14日(日)10:00~18:00※入場は閉館の30分前まで
料金:一般 1,800円ほか
会場:東京都現代美術館(東京都江東区三好4丁目1ー1)
展示構成:
1 Timeless:時代をデザインする
2 Fearless:出会いをデザインする
3 Borderless:未知をデザインする
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/eiko-ishioka/

<石岡瑛子の作品例一部>
◆前田美波里のポスター
https://www.facebook.com/shiseido.corporate/photos/a.561177830572098/715091578514055/
https://corp.shiseido.com/corporate-museum/jp/preservation/poster.html
◆パルコのポスター
http://brand360.heteml.jp/eiko-timeless.com/wp-content/uploads/2015/04/Parco1975.jpg
◆映画作品
Mishima: A Life In Four Chapters (1985年、美術)
ドラキュラ Bram Stoker’s Dracula (1992年、衣裳)アカデミー賞衣装デザイン賞受賞
落下の王国 The Fall (2006年、衣裳)
白雪姫と鏡の女王 Mirror Mirror (2012年、衣裳)アカデミー賞衣装デザイン賞ノミネート
◆オリンピック
ソルトレークシティオリンピック カナダ・スイス・スペイン・日本チーム 競技ウェア
北京オリンピック開会式・衣装
◆レコードジャケット マイルス・デイヴィスのアルバム『TUTU』(1987年 第29回グラミー賞 最優秀アルバム・パッケージ)

<参考>
◆レポート:血が、汗が、涙がデザインできるか。石岡瑛子の世界初の大規模回顧展が東京都現代美術館で開催中
https://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.ja/2020/11/eikoishioka_mot.html
◆女性であることを強みにかえて。戦う女・石岡瑛子の広告アートディレクション術
https://nostos.jp/archives/113644
◆時代を席巻した石岡瑛子のグラフィックデザイン。その原点に迫る展示が〈ggg〉で開催中。
https://casabrutus.com/design/167686
◆石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
https://www.museum.or.jp/event/95765
◆石岡瑛子のグラフィックデザインに注目。「グラフィックデザインはサバイブできるか」展がgggで開幕
https://bijutsutecho.com/magazine/news/report/23190

◆自叙伝『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』
朝日新聞出版
http://eiko-timeless.com
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22366

以上、

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Mail https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ