1491◆李琴峰「生を祝う」完読篇/北村 紗衣「批評の教室 ─チョウのように読み、ハチのように書く」 30分読書篇/「たのしい編集 本づくりの基礎技術 ─ 編集、DTP、校正、装幀」ほか #30分読書

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1491◆李琴峰「生を祝う」完読篇/北村 紗衣「批評の教室 ─チョウのように読み、ハチのように書く」 30分読書篇/「たのしい編集 本づくりの基礎技術 ─ 編集、DTP、校正、装幀」ほか #30分読書
/

本やマンガなどを読んでプレゼン! 読書にまつわる話題もピックアップ。今回は、李琴峰「生を祝う」の完読篇です。

<30分読書>
本1冊まるごとを読むのはハードルが高い!そこで、気になる本を、まずは「30分」だけ読んでみての感想や予想を語ります。さらに完読した後の感想や読みどころを語ります。

◆完読篇
「生を祝う」(小説トリッパー 2021年秋)
著:李琴峰
出版社:朝日新聞出版(2021年9月17日)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=23135

⇒質問:逆に「(赤ちゃん本人による)合意出生制度」について私はどう思うのか、聞かれました。あなたはどう思う?

◆30分読書篇
『批評の教室 ─チョウのように読み、ハチのように書く』
著:北村 紗衣
出版社:筑摩書房(2021/9/07)
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480074256/
「精読する、分析する、書く」の3ステップを徹底攻略! チョウのように軽いフットワークで理解し、ハチのように鋭い視点で読み解く方法を身につけましょう。

<3分読書>3分で本をきっかけに思ったことを喋ります。
想像上の編集感覚の疑似体験
『たのしい編集 本づくりの基礎技術 ─ 編集、DTP、校正、装幀』
著:和田文夫、大西美穂
出版社:ガイア・オペレーションズ (2014/1/14)
35年にわたって〈本づくり〉にたずさわってきた著者が、〈本づくり〉の伝統的な編集技術を、わかりやすく解説。編集にはじまり、DTP、校正、装幀など、現場で使える具体的な技術を紹介しています。

<30秒読書>ちょっと読んで喋ってを続けています。
『独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』
⇒今回のトピック:「外付けの理性」P177

<読書ニュース>本の周りのニュースをピックアップして紹介しています。
◆読書好きが求める“新しい形の出会い”―― 本のマッチングサービスが若者に刺さる理由
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/09180602/?all=1&page=1
Chapters書店 本は一部著者やタイトルを隠した状態で選ぶ

https://chapters.jp/
・文喫 →毎月本が届く3ヶ月コースあり
・ブックカルテ →「本を選んで欲しい!」と思う書店員さんを選ぶ
・北海道砂川市「いわた書店」 →一万円選書
・独特なカウンセリング方法の選書サービス アンケート記入+書棚写真の送付

◆アマゾンが発表した新型「Kindle Paperwhite」は、“完璧”を超えた電子書籍リーダーになるか?
https://wired.jp/2021/09/22/amazon-kindle-paperwhite-2021-upgrades/

◆早大国際文学館 10月1日オープン
当館は、文学資料館であり、また文化交流施設です。「村上春樹ライブラリー」の通称に示されるように、刊行された村上春樹作品をすべて―日本語・日本語以外のものをあわせて―所蔵しています。幅広い関連書とあわせて、ギャラリーなど閲覧スペースでご覧いただける蔵書が3000冊(2021年10月現在。以下も同)あります。
会期:2021年10月1日(金)~2022年2月4日(金)
時間:10:00~17:00
入場:無料 ※予約制
会場:2階展示室
主催:早稲田大学国際文学館、柳井イニシアティブ グローバル・ジャパン・ヒューマニティーズ・
https://www.waseda.jp/culture/wihl/
展示:来年2月4日まで「建築のなかの文学、文学のなかの建築」展
https://www.waseda.jp/culture/wihl/news/415
イベント「物語を拓こう、心を語ろう
日時:2021年11月20日(土)14:00-17:15
開催:Youtubeオンライン配信(申込不要)https://youtu.be/h_PGx3MT_kI

第1部:対談 「物語と心」ストーリーが生まれ人々に届くことをめぐる一つの語り合い
・小川洋子(作家)
・ロバート キャンベル(早稲田大学特命教授、国際文学館顧問)
第2部:鼎談 「越境する文学」創作と翻訳
・李琴峰(作家)
・由尾瞳(早稲田大学准教授)
・榊原理智(早稲田大学教授、国際文学館副館長)

以上、

週末の配信回「タネメガネ」では収録後、気が付いたこと、更に考えたことなど「かえりみ話」もしてます。よければそちらもお聴きください。
https://taneraji.com/series/tane-look-back/

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ