1495◆#娯楽計画 『007ノー・タイム・トゥ・ダイ』『サウンド・オブ・メタル』『あそびのレンズ』、東京MX10/1『仮面ライダーV3』HD、展示「ピーター・シスの闇と夢」他 #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1495◆#娯楽計画 『007ノー・タイム・トゥ・ダイ』『サウンド・オブ・メタル』『あそびのレンズ』、東京MX10/1『仮面ライダーV3』HD、展示「ピーター・シスの闇と夢」他 #タネスケ
/

今週楽しみたい映画、テレビ、イベント、展示等さまざまな娯楽事で、気になったものを拾ってます。見たり行ったり喋ったりにお使いください。2021/9/28火~頃の予定です。

<娯楽のミニレポ>タネスケで紹介したもの、先週観た行った娯楽事をご紹介。
◆オレンジ・・・SICF22とPFFと文化庁メディア芸術祭と
◆ポン・・・中条 望 写真展 「今ここで生きる:ロヒンギャ難民キャンプ」

<気になる新作映画>
◆007 ノー・タイム・トゥ・ダイ(2021年10月1日)
ジェームズ・ボンドの活躍を描く「007」シリーズ25作目。現役を退きジャマイカで穏やかな生活を送っていたボンドのもとに、CIA出身の旧友フィネアスリックス・ライターが助けを求めにやってきたことから、平穏な日常は終わりを告げる。2021年製作/アメリカ 原題:No Time to Die 配給:東宝東和
https://www.007.com/no-time-to-die-jp/
https://eiga.com/movie/87900/

◆サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ(2021年10月1日)
ドラマーのルーベンは恋人ルーとロックバンドを組み、トレーラーハウスでアメリカ各地を巡りながらライブに明け暮れる日々を送っていた。しかしある日、ルーベンの耳がほとんど聞こえなくなってしまう。医師から回復の見込みはないと告げられた彼は自暴自棄に陥るが、ルーに勧められ、ろう者の支援コミュニティへの参加を決意する。Amazon Prime Videoで2020年12月4日から配信。2019年製作/120分/アメリカ 原題:Sound of Metal 配給:カルチャヴィル
https://www.culture-ville.jp/soundofmetal
https://eiga.com/movie/94246/

◆護られなかった者たちへ(2021年10月1日)
東日本大震災から9年後、宮城県内の都市部で全身を縛られたまま放置され餓死させられるという凄惨な連続殺人事件が発生した。被害者はいずれも善人、人格者と言われていた男たちだった。佐藤健が容疑者の利根役、阿部寛が利根を追う刑事・笘篠役を演じるほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都らが脇を固める。2021年製作/134分/G/日本 配給:松竹
https://movies.shochiku.co.jp/mamorare/
https://eiga.com/movie/92887/

◆TOVE トーベ(2021年10月1日)
「ムーミン」の原作者として知られる、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの半生をつづったドラマ。日本をはじめ各国で愛されるキャラクターのムーミンたちがいかに生み出され、成長していったか、そしてトーベ・ヤンソン自身の人生のあり方や創作への情熱を描いていく。2020年製作/103分/G/フィンランド・スウェーデン合作 原題:Tove 配給:クロックワークス
https://klockworx-v.com/tove/
https://eiga.com/movie/94235/

◆コレクティブ 国家の嘘(2021年10月2日)
ルーマニアを震撼させた巨大医療汚職事件を題材に、市民、ジャーナリスト、政治家ら異なる立場から事件に立ち向かう人々の姿を捉え、第93回アカデミー賞で国際長編映画賞と長編ドキュメンタリー賞にノミネートされたドキュメンタリー。2019年製作/109分/ルーマニア・ルクセンブルク・ドイツ合作 原題:Colectiv 配給:トランスフォーマー
https://transformer.co.jp/m/colectiv/
https://eiga.com/movie/95296/

◆あそびのレンズ(2021年10月1日)
東京都世田谷にある自分の責任で自由に遊ぶ遊び場=プレーパークに集う、育児中の父親や母親たちが企画、製作に携わった、現役の子育て世代にエールを送るドラマ。2020年製作/89分/G/日本 配給:ビオキッズ実行委員会
https://asobinolens.com
https://eiga.com/movie/95047/

◆人生の運転手(ドライバー) 明るい未来に進む路(2021年10月1日)
恋人に裏切られ仕事まで失った女性が、バス運転手として人生を挽回していく姿を描いた香港発のヒューマンドラマ。女優としても活躍する人気シンガーソングライターのイバナ・ウォンが主人公ソックを好演。2020年製作/105分/G/香港 原題:阿索的故事 The Calling of a Bus Driver 配給:武蔵野エンタテインメント
http://jinsei-driver.musashino-k.jp
https://eiga.com/movie/94932/

—————————-
<気になる名画座>
◆キネカ大森
10/01(金)~10/07(木)
「アルプススタンドのはしの方」 小野莉奈/平井亜門 監督:城定秀夫
「14歳の栞」 監督:竹林亮
https://ttcg.jp/cineka_omori/
▼名画座情報 ※タネラジの名画座一覧
https://taneraji.com/calendar/mini-theater/

<気になる家映画>
◆NHKBSシネマ BSプレミアム https://www.nhk.or.jp/bscinema/
駅馬車 10月1日(金)午後1時00分~2時37分
ジョン・ウェインと巨匠ジョン・フォード監督、名コンビの原点となった傑作西部劇。
◆午後のロードショー テレビ東京/13:35~ https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
◆BSテレビ東京 https://www.bs-tvtokyo.co.jp/cinema/
◆金曜ロードショー https://kinro.ntv.co.jp
◆シネマトデイ 金曜レイトショー https://www.cinematoday.jp/cat/late-show-friday/list

<気になるいろいろ情報:テレビ/ラジオ番組/配信/出版/店舗>
◆THE TIME’
10月1日スタート 毎週月~金 あさ4:30~ 5:20~8:00/TBS
https://www.tbs.co.jp/thetime_tbs/

◆キングオブコント2021
10/2土19:00~21:54 /TBS
応募総数3015組!今最もコントが面白い10組が激突
https://www.king-of-conte.com/2021/

◆歴史秘話 仮面ライダーヒストリア
10/2土22:50/NHK BSプレミアム、10/10日15:00/NHK 総合テレビ
『仮面ライダー』50年の歴史を映像で振り返りながら、その魅力に迫ります。投票の中間結果も発表。
司会:渡邊あゆみ、出演:出版社エグゼクティブフェロー…井上伸一郎,映画会社取締役…白倉伸一郎
https://www.nhk.or.jp/anime/kamen-rider/

◆『仮面ライダーV3』HD版
10/1金19:30スタート/Tokyo MX
仮面ライダーV3・風見志郎は改造人間である。謎の秘密組織デストロンに重傷を負わされたが、 仮面ライダー1号・2号によって改造手術を受け、仮面ライダーV3として蘇った!
https://news.mynavi.jp/article/20210924-1980870/
https://s.mxtv.jp/drama/kamen-rider_v3/

◆NHK特集「老優たちの日々」
9/29水21:53~22:38/NHKBSプレミアム
名優として映画や舞台で活躍してきた加藤嘉、花沢徳衛、浜村純の3人は、“老い”とどう向き合い、どう演じたのか。それぞれの思いを抱いて生きる老優たちの日々を描く。
https://www.nhk.jp/p/ts/DN23LL75QJ/episode/te/KQ2KNPP53G/

 

<気になるイベント>
◆東京ゲームショウ2021 オンライン
2020年に続き、今年もオンライン開催となる
会期:2021年9月29日~10月3日
https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2021/

◆シンポジウム 「日本のデジタルアーカイブのこれから - 東京大学DNP学術電子コンテンツ研究寄付講座の軌跡」
2015年11月に東京大学大学院情報学環に設置された「DNP学術電子コンテンツ研究寄付講座」では、独自の研究プロジェクトを企画・実施するとともに、学会や関連産業団体の形成・運営など、研究基盤整備にも注力してきました。その設置期間が2021年10月に終了するにあたって、その成果を検証し、我が国におけるデジタルコンテンツ流通基盤の充実やデジタルアーカイブ構築の推進に向けての今後の課題を明らかにする機会とするため、シンポジウムを開催いたします。

日時 : 2021年10月1日(金) 14:00~17:00
会場 : 東京大学伊藤国際学術研究センター地下2階 伊藤謝恩ホール(文京区本郷)
定員 : 150名 (新型コロナウイルス感染症対策時の定員)※定員に達ししだい受付を終了
参加 : 無料
http://dnp-da.jp/events-and-news/symposium20211001/

◆ManyLectures#31 津久井五月「都市とSFはどこで交わるか」
僕は大学で建築を学んだ後、植物コンピュータに覆われた近未来の東京を舞台にしたSF小説『コルヌトピア』を書いて作家活動を始めました。それまで「都市」「ランドスケープ」「プロジェクト」といった複数の切り口からバラバラに考えていたことが、急に架空の未来世界として結像してくる期間があったのです。今回は自分の作品の中から都市・建築に関連する部分を取り出し、それを材料に都市とSF、デザインとフィクションの関係性についてみなさんと考えたいと思っています。津久井五月
第一部 レクチャー(1h)、第二部 ディスカッション(1h)

日時:2021年10月3日 (日) 17:00~19:00
形式:zoom配信
料金:一般500円ほか
主催:メニカン
https://confmany031.peatix.com/

◆クリエイティブアイランド中之島
「都市のアーカイブ ― その実践と創造的活用」
大阪中之島美術館×アートエリアB1国際ミーティング
2022年2月に開館する大阪中之島美術館は、近年その重要性が語られている「アーカイブ」を、美術館の主要機能のひとつと位置づけ、積極的に推進しています。中核都市・大阪にある美術館にとって、アーカイブの活用を都市へと拡げていくこと、この場所における意義を形成していくことは、アーカイブの機能的な充実と並行して考えるべきことではないでしょうか。
アーカイブにおいて整理され固定された、言い換えれば「凍結」された資料は、未来へ向かう可能性です。この可能性を私たちはどのように展開、いわば「解凍」するのか。新たな都市の歴史の記述に活かしたり、次の創造的な活動に寄与したり、どのような「第二の生」=意味を持つことができるのか。水都大阪と同じ特性を持つ都市、シカゴとフランクフルトの実践を参照しつつ、議論を展開します。
プレゼンテーターNathaniel Parks(シカゴ美術館アーカイブ・ディレクター)
Katja Leiskau(ドイツ建築博物館アーカイブ部長)
※いずれも収録映像での出演
ディスカッサント五十嵐太郎(建築史・建築批評家、東北大学大学院教授)
渡部葉子(慶應義塾大学アート・センター教授)
モデレーター植木啓子(大阪中之島美術館学芸課長)
木ノ下智恵子(大阪大学准教授、アートエリアB1運営委員)

日時:9月30日[木]19:00~21:00
主催:大阪中之島美術館、アートエリアB1、クリエイティブアイランド中之島実行委員会
オンライン視聴(観覧無料/申込不要)
http://artarea-b1.jp/archive/2021/09301722.php

◆sceneオンライントークイベント「参画する都市」vol.9
ゲストはソニーコンピュータサイエンス研究所の竹内雄一郎さん。参加型の都市づくりWikitopia Projectなどについてお話します。
ホスト:クマタイチ、浜田晶則

日時:2021年10月3日(日)20時
形式:オンライン
参加費:無料
https://book.gakugei-pub.co.jp/event-scene-211003-online/
申し込み https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_sh-acd-oTPG6YiURXOGX2Q

◆早稲田大学ジェンダー研究所主催シンポジウム「女性たちが語る震災と復興 ―岩手県沿岸地域からの報告―」
東日本大震災以降とくに、災害支援や復興過程、防災の取り組みにジェンダーの視点を導入することの重要性が訴えられ、政策にも反映されるようになった一方で、地域による取り組みの格差など、さまざまな課題も指摘されています。
東日本大震災から10年が経過した今、被災地域で生活してきた女性たちの声にあらためて耳を傾け、多様な立場で経験された震災と復興過程を知るとともに、災害からの復興とジェンダーについてシンポジウム形式で考えてみたいと思います。
日時:2021/10/01 (金) 16:30~18:30
会場:オンライン(zoom)
無料
https://peatix.com/event/2920400

◆2020年代のフェミニズムに向けて メディア文化に見るジェンダーの問題
メディア文化に見るジェンダーの問題
私たちの社会は、判で押したように「男性独占状態」か「紅一点」の風景で満ちあふれている。特にメディアによって媒介される表現やコンテンツ、文化においてそれは顕著な現象である。この講義では、2020年代のフェミニズムにとって、メディア文化におけるジェンダーの問題の何が課題であり、どのように分析していけばよいのか、具体的な題材を扱いながら、分かりやすく説明していく。講義を受けた後で、それまでとは世界がまるで違って見えるようになることが本講義の一番の目的である。
日時:2021年10月10日(日曜日)、午後2時~午後3時30分
会場:日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(大ホール)
参加費:1,000円 ※定員60名(事前申込順、定員に達し次第締切)
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20211010-post_362/

◆「SHIN-ONSAI 2021」
音楽イベント
出演:サニーデイ・サービス / bonobos / GOMA & The Jungle Rhythm Section / □□□(クチロロ) /
奇妙礼太郎(バンドセット) / KID FRESINO (DJ set) / カネコアヤノ(band set) / ROTH BART BARON /
環ROY / ODD Foot Works / FNCY / あっこゴリラ / 空音 / Kroi / 鋭児 / HIMI (band set) / 小林私
https://shin-onsai.com/

<気になる展示>
◆ピーター・シスの闇と夢
練馬区立美術館が展覧会「ピーター・シスの闇と夢」を開催。2012年に国際アンデルセン賞の画家賞を受賞した絵本作家、ピーター・シスを紹介する。本展では、アニメーション作品からオブジェ、絵本原画、スケッチなど様々な作品や資料など約150点を展示。シスの幅広い創作活動と、その作品の土壌となったチェコの文化の魅力を紹する。

日時:2021年9月23日~11月14日、休館日 月、時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
会場 練馬区立美術館(東京都練馬区貫井1-36-16)
料金:一般 1000円ほか
https://www.neribun.or.jp/museum.html

◆文化庁メディア芸術祭 受賞作品展
世界103の国と地域から応募された3,693作品の中から、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4つの部門ごとに、大賞、優秀賞、ソーシャル・インパクト賞、新人賞、U-18賞を選出しました。また、世界34の国と地域から応募された114作品の中から、フェスティバル・プラットフォーム賞を選出しました。あわせて、功労賞としてメディア芸術分野に貢献のあった方を選出しました。受賞作品展では、多様な表現形態を含む受賞作品と、功労賞受賞者の功績を一堂に展示します。

日時:2021.9.23~10.3※ 火曜休館会場 時間10:00~17:00(16:30最終入場)
会場:日本科学未来館、サテライト会場(CINEMA Chupki TABATA, パナソニックセンター東京, スパイラルホール, 池袋HUMAXシネマズ, 分身ロボットカフェDAWN ver.β)
入場:無料(要事前申込)
https://j-mediaarts.jp/festival/

<タネラジカレンダー>
https://taneraji.com/calendar/

以上、
//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ