1565◆#娯楽計画 映画『ラストナイト・イン・ソーホー』『グンダ』、Web「TBSラジオ 70周年 ~#何かがはじまる感謝祭~」、昆虫食バグズファーム(新宿マルイ8階)、12/11すぎやまこういち お別れの会、坂元裕二ゼミ朗読作品発表会、スーパー戦隊ヒストリー展 他 #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1565◆#娯楽計画 映画『ラストナイト・イン・ソーホー』『グンダ』、Web「TBSラジオ 70周年 ~#何かがはじまる感謝祭~」、昆虫食バグズファーム(新宿マルイ8階)、12/11すぎやまこういち お別れの会、坂元裕二ゼミ朗読作品発表会、スーパー戦隊ヒストリー展 他 #タネスケ
/

今週楽しみたい映画、テレビ、イベント、展示等さまざまな娯楽事で、気になったものを拾ってます。見たり行ったり喋ったりにお使いください。2021/12/7火頃からの予定です。

<娯楽のミニレポート>
◆オレンジ・・・「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」「ディア・エヴァン・ハンセン」「ミラベルと魔法だらけの家」「名和晃平「TORNSCAPE」」「Netflix「地獄が呼んでいる」」「Disney+「ホークアイ」」「Hand of God -神の手が触れた日-」「ワン・プラス・ワン」「東京ミッドタウン・デザインハブ第94回企画展「Tama Design University」」
◆ポン・・・チェコのゲームを買いました。Amanita Designの「マシナリウム」,「Botanicula (ボタニキュラ)」

<気になる新作映画>
◆ラストナイト・イン・ソーホー(2021年12月10日)
「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライト監督によるタイムリープ・ホラー。「ジョジョ・ラビット」「オールド」のトーマシン・マッケンジー、Netflixの大ヒットシリーズ「クイーンズ・ギャンビット」のアニヤ・テイラー=ジョイが出演。2021年製作/115分/R15+/イギリス 原題:Last Night in Soho 配給:パルコ
https://lnis.jp/
https://eiga.com/movie/95435/

◆ドント・ルック・アップ(2021年12月10日)
レオナルド・ディカプリオとジェニファー・ローレンスが主演し、彗星衝突という地球の危機を察知した落ちこぼれの天文学者と教え子が、世界中にその事実を伝えようと奔走する姿を、「バイス」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイ監督が描いたコメディドラマ。Netflixで2021年12月24日から配信。それに先立つ12月10日から一部劇場で公開。2021年製作/145分/アメリカ 原題:Don’t Look Up
https://www.netflix.com/jp/title/81252357
https://eiga.com/movie/95704/

◆GUNDA グンダ(2021年12月10日)
とある農場で暮らす母ブタ「GUNDA」。生まれたばかりの子ブタたちが、必死に立ち上がり乳を求める。一本脚で力強く地面を踏みしめるニワトリや、大地を駆け抜けるウシの群れ。モノクロームの映像と驚異的なカメラワーク、人工的な音楽及びナレーションを排した迫力の立体音響で、生命の鼓動を映し出す。2020年製作/93分/アメリカ・ノルウェー合作 原題:Gunda 配給:ビターズ・エンド
https://bitters.co.jp/GUNDA/
https://eiga.com/movie/95714/

◆街は誰のもの?(2021年12月11日)
ブラジルのストリートカルチャーを、デザインと文化人類学的視点から捉えたドキュメンタリー。グラフィックデザインをベースに文化人類学的アプローチで活動する阿部航太が半年間の現地滞在を経て製作。ブラジル4都市をめぐり、路上から投げかけられた「街は誰のもの?」という問いへの答えを追う。2021年製作/98分/日本 配給:Trash Talk Club
https://www.youtube.com/watch?v=ATS3FMWdvjQ
https://eiga.com/movie/95849/
⇒★

—————————-
<気になる名画座>
◆早稲田松竹
12/11(土)~12/17(金)
「ライトハウス」 ロバート・パティンソン 監督:バート・エガース
「オールド」 ガエル・ガルシア・ベルナル 監督:M・ナイト・シャマラン
http://wasedashochiku.co.jp/
▼タネラジ名画座情報 ※東京の名画座一覧
https://taneraji.com/calendar/mini-theater/

<気になる家映画>
◆NHKBSシネマ BSプレミアム https://www.nhk.or.jp/bscinema/
トラ・トラ・トラ!
BSプレミアム12月9日(木)午後1時00分~3時24分
1941年12月の真珠湾攻撃を日本とアメリカそれぞれの視点から描く戦争スペクタクル超大作。

最高の人生の見つけ方
BSプレミアム12月13日(月)午後9時00分~10時38分
家族のために、まじめに働いてきたカーターと一代で財を成した独身のエドワード。まったく違う2人だが、同じ病室で闘病生活を送ることになり意気投合。エドワードは、ある日カーターが人生でやり遂げたいことを書いたリストを見つけ、実現させようと提案する。

◆午後のロードショー テレビ東京/13:35~ https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
◆BSテレビ東京 https://www.bs-tvtokyo.co.jp/cinema/
◆金曜ロードショー https://kinro.ntv.co.jp

<気になるいろいろ情報:テレビ/ラジオ番組/配信/出版※文学賞を含む/店舗>
◆TBSラジオ 70周年 ~#何かがはじまる感謝祭~
https://tbsradio70th.jp
ミュージアム>マスターピース
TBSラジオの過去の音源から注目のラジオドラマやドキュメンタリー、ギャラクシー賞受賞番組などを聴くことができます。
https://tbsradio70th.jp/museum/masterpiece/
・放送劇 原爆の子 1952年8月6日放送
・文化系トークラジオLife 2007年6月3日放送~ギャラクシー賞ラジオ部門大賞を受賞した「運動」の回
・永六輔 三本立て~TBSラジオに残るもっとも古い永六輔さんの録音「パンチ・ピンチ・ポンチ」(1964年6月1日放送)、その後長寿番組となった「誰かとどこかで」の前身番組「どこか遠くへ」(1967年6月1日)、「土曜ワイドラジオTOKYO」の初回(1970年5月16日)
2021/12/24 8:30~17:50
開局70周年を記念する9時間20分に及ぶ超大型生放送特番。3部構成でこの70年そしてこれからのTBSラジオを語ります。レジェンドも若手も一挙集結の特別プログラム!懐かしのパーソナリティや名物企画も登場します

<気になるユーチューブ>
◆高専ロボコン
https://www.youtube.com/watch?v=jYfVcULn21g&feature=emb_title
日時:2021年11月28日(日)12:30~
場所:国技館
競技テーマ:超絶機巧(すごロボ)
https://official-robocon.com/kosen/
“高専ロボコン”小山高専がダブル受賞
https://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20211128/1090011101.html

<気になるポップアップ>
◆昆虫食バグズファームPOPUPイベント
コオロギ油を使ったヘアオイルやコオロギラーメン、バッタラーメン、コオロギ塩、昆虫食おつまみや昆虫食スナックなど展示販売しています。
期間:2021年11月1日(月)~12月26日(日)
時間:11:00~20:30(新宿マルイ 本館の営業時間に準じる)
場所:新宿マルイ 本館8階『バッグ&雑貨ショップ』にて
運営:株式会社アールオーエヌ
https://www.popap.biz/popup-list/sinjyukumarui-bugsfarm-1101

<気になるイベント>
◆「すぎやまこういち お別れの会」ライブ配信
令和3年9月30日に作曲家のすぎやまこういち氏が逝去されました。長年に亘って弊社ゲーム作品「ドラゴンクエスト」シリーズの音楽を手がけ、シリーズの発展に寄与されました氏のお別れの会の模様です。(「関係者の部」の様子をライブ配信)

日時:12月11日午前11時予定
https://www.youtube.com/watch?v=4jdAOCIpunA

※14時から17時まで一般の方の参加が可能
日時:令和3年12月11日(土) 11時~
場所:築地本願寺 本堂(東京都中央区築地3丁目15-1)
https://www.dragonquest.jp/news/detail/3570/category/event/

◆日本語文法学会第22回大会
※参加は12/6で締め切りとなっています。申し訳ございません。
https://www.nihongo-bunpo.org/conference/conference/
https://www.nihongo-bunpo.org/images/eab5acf94316fba5962554a95708905d.pdf

◆宇宙×法律 | ルールがない宇宙でのルールメイキング
「宇宙には国境がない」とよく言う通り、宇宙空間や月、小惑星は、特定の誰かのものではありません。人類が協力し合いながら上手く利活用していく必要があります。そのために必要になるのが、ルールメイキングです。月面の資源採掘やスペースデブリの除去など、新しいビジネスの構想が次々と発表されていくなか、どのようなルールが必要になるのでしょうか。宇宙空間の利用に関する法律「宇宙法」に詳しいふたりの弁護士をお招きし、法律の観点から見た未来の宇宙開発について、ブレーンストーミング的にディスカッションします。

日時:2021/12/12 (日) 受付開始 14:00 / トーク 14:15~15:15
会場:日本橋三井タワー
https://hellospacework-nihonbashi-session8.peatix.com
HELLO SPACE WORK! NIHONBASHI (12/10~12/26・日本橋)

◆【オリパラレガシーセミナー】-パラリンピックを通じて考えるインクルーシブな社会の実現-元JICA海外協力隊/日本体育大学 特別研究員 兼本智仁氏
セミナーでは途上国における障害者の状況、パラリンピック出場に向けた支援や、大会中のエピソードを紹介していただきます。
また、参加者間のグループディスカッションを取り入れ、パラリンピックを通じたより良い社会の実現について参加者の皆さんと一緒に考えます。ディスカッションテーマ(案)1. 日本は障害者にとって暮らしやすい社会なのか 2. パラリンピックを通じて考えるインクルーシブな社会の実現

日時:2021年12月10日(金曜日)19時~21時
会場:Zoomによるオンライン開催
主催:JICA地球ひろば
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2021/211210_01.html

◆東京藝術大学大学院映像研究科 オープンシアター 坂元裕二ゼミ 朗読作品発表会2021
11月27日に行われた坂元裕二教授、脚本領域16・17期7名が書いた8作品(1作品10分程度)の朗読劇アーカイブ配信
脚本:東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻脚本領域 16.17期生

日時:
12/6(月)17:00申し込み受付開始
12/8(水)16:00 申し込み締め切り
17:00 配信開始
12/15(水)17:00 配信終了
定員:制限なし・予約制で申し込み
入場:無料
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSck01jvpEP_oSv-wUoIYvhxTo8ww4–b9Q_F53PvN8tg8D4LA/closedform

◆町山智浩 オンライントークイベント「映画はなぜ格差を描くか」
本書で採り上げた格差の映画『ノマドランド』のクロエ・ジャオ監督がMCUの新作『エターナルズ』に込めたメッセージとは?
また『ノマドランド』と『エターナルズ』の関係性とは?町山智浩さんが独自の視点から解説していきます。乞うご期待!
(ネタバレなどはしませんので、『エターナルズ』未見の方もご安心して参加できます)※当日は本書の内容についての質問もお受けします。

日時:2021年12月12日(日)13:00~15:00※イベント終了後1週間のアーカイブで視聴できます。
形式:オンライン
販売開始:2021年11月20日(土)10:00、販売終了:視聴のみ2021年12月12日(日)12:00、書籍付き2021年12月12日(日)12:00
主催:丸善/ジュンク堂
https://online.maruzenjunkudo.co.jp/collections/j70019-211212

◆東京国立近代美術館 柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」を巡ろう【ニコニコ美術館】
東京国立近代美術館で開催中の柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」の会場を、本展の企画を担当した東京国立近代美術館の花井久穂さん、鈴木勝雄さんの解説と、橋本麻里(ライター・エディター、公益財団法人永青文庫副館長)さん @hashimoto_tokyoの進行で巡ります。

日時:12月9日(木) 19時~
https://live.nicovideo.jp/watch/lv334617470

◆柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
会期:2021年10月26日(火)~ 2022年2月13日(日)*会期中一部展示替えあり
時間:10:00~17:00(金・土曜は10:00~20:00)※入館は閉館の30分前まで
会場:東京国立近代美術館 1F企画展ギャラリー、2Fギャラリー4(東京都千代田区北の丸公園3-1)
https://mingei100.jp

<気になる展示>
◆ザ・フィンランドデザイン展
へルシンキ市立美術館(HAM)監修のもと、マリメッコやフィンレイソンのテキスタイル、カイ・フランクのガラス工芸の他、陶磁器や家具など、同時代にデザイン・制作されたプロダクトとともに、同時代の絵画などもあわせて展示。約250点の作品と約80点の関係資料で、時代を超えて愛される名品が生み出されたフィンランドデザインの歩みをご紹介します。

会期:2021年12月7日(火)~2022年1月30日(日)10:00~18:00(最終入館時間 17:30)
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)
料金:一般1,500 円ほか ※一部日程は予約が必要です。
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/21_Finland/

◆スーパー戦隊ヒストリー展 1975-2021
~ゴレンジャーからゼンカイジャーまで。スーパー戦隊45の歴史~
シリーズ第1作目「秘密戦隊ゴレンジャー」が誕生したのは1975年。以来45年以上にわたり子どもたちを魅了し続けてきたスーパー戦隊シリーズ。現在、記念すべき45作品目となる「機界戦隊ゼンカイジャー」が好評放送中です。本展では、時代とともに歩み、2世代、3世代に愛され親しまれてきたスーパー戦隊シリーズにスポットをあて、歴史や秘密をはじめ、その魅力を全力全開でたっぷり紹介します!
全作品の解説パネルをはじめ、武器や巨大ロボットなどスーパー戦隊シリーズの魅力に迫ります。本展でしか楽しめないオリジナルコンテンツも!お楽しみに!

会期:2021年11月23日(火)~2022年4月10日(日)時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館:月曜日(祝日の場合は翌平日)、12/29~1/3
会場:SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム
料金:大人520円ほか
主催:埼玉県 企画:東映
http://www.skipcity.jp/event/vm/super-sentai/

◆房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+
総合ディレクター: 北川フラム
参加アーティスト: 約70組
作品数 : 約90点

会期:2021年11月19日(金)~12月26日(日)
休場:月・火曜日(11月23日(火・祝)を除く)
開催エリア : 市内9エリア(五井、牛久、高滝、平三、里見、月崎・田淵、月出、白鳥、養老渓谷)、小湊鉄道各駅舎
主催 : いちはらアート×ミックス実行委員会
https://ichihara-artmix.jp/

<タネラジカレンダー>
https://taneraji.com/calendar/

以上、
//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ