1679◆なぜ廃墟に引き込まれてしまうのか。~「変わる廃墟展2022」を見に行って考えた #イベントリポート

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1679◆なぜ廃墟に引き込まれてしまうのか。~「変わる廃墟展2022」を見に行って考えた #イベントリポート
/

イベントで体感して見えた感じたことを共有したい。今回は、16人の写真作家の廃墟写真作品がてんこ盛りの「変わる廃墟展2022」を見て、改めて廃墟について考えたこと、いろいろです。

<観に行った展示>
◆変わる廃墟展2022
見ているだけで廃墟のイメージが“変わる”、廃墟のもつ“美しさ”に注目。静寂のなかに眠る美しさを体感できる写真展。初出展者を含む総勢16組のアーティストが参加、一年に一度の新作公開が行われます。

会期:2022/3/11~4/3 11:00~19:00
休館:月曜は休館、3月21日は開館)
会場:トゥデイズ ギャラリー スタジオ(東京都台東区浅草橋5-27-6 5F)
料金:600円/3歳以下は入場無料
http://tgs.jp.net/event/haikyo/

▼参加アーティスト
啝(わ) /  あおDepartureHachiえぬびい / ナガサワケンゴ野口恭平ふゅーりーyorozuyagorio krampusmashiroORGANIZEHellhammertoshibo8st

<考えたこといろいろ>
◆価値のゼロ化マイナス化
◆法則性のある汚れ
◆光が入ってくる
◆重力が可視化される
◆自然と融合
◆のびーる
◆化学変化した後の色
◆おしゃれの思いの残りが
◆エレガントだったやつ
◆時代が壊される
◆生き物みたいなじっとしている感じ
◆情報量が凄まじい
◆剥がれるが真実みたいにみえる
◆自然そのものになる
◆人類がいなくなった後を想像する
◆放心円状はきれいだ
◆顔みたいなクルマ
◆言葉の価値も消える
◆絵画のしつこさ、物の様子の本質が手に取れる
◆新しい廃墟。古い廃墟
◆撮られる以外の役割がない
◆でも、ヒトがいるのを思いだす

<参考>
◆廃墟の印象が覆る「変わる廃墟展」開催 美しい写真に見惚れる

以上、
週末の配信回「タネメガネ」では収録後、気が付いたことや追加で考えたことなどを振り返っています。よろしければそちらもお聴きください。
https://taneraji.com/series/tane-look-back/

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ