796◆「目 非常にはっきりとわからない」「特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて」「映画雑誌の秘かな愉しみ」など #タネスケ~映画&イベントピックアップ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
796◆「目 非常にはっきりとわからない」「特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて」「映画雑誌の秘かな愉しみ」など #タネスケ~映画&イベントピックアップ
/

イベントや映画、展示の予定を先取。近い未来を一緒に組み立てませんか。
行きたい・観たい・やりたいのきっかけにぜひどうぞ。

<気になる映画>
◆IDOL あゝ無情 https://eiga.com/movie/91820/
「自己増殖なのかサブカルの流入先なのか。人間の業の世界と語りたくなるアイドル合宿ドキュメント」
https://aa-mujou-movie.jp/

◆最初の晩餐 https://eiga.com/movie/91452/
「なにげないにドラマチックを見出す面白さ、の可能性」
http://saishonobansan.com/

◆若さと馬鹿さ https://eiga.com/movie/91960/
「幸せほど面白くないものはない。否ここから見たら十分面白い。かもしれない」
https://joji.uplink.co.jp/movie/2019/3541

◆RUN! 3films https://eiga.com/movie/91201/
「何かになる、に何故縛られるのか。生き物だから仕方がないのか。仕方がないのか」
https://runthemovie2019.wixsite.com/home

◆少女は夜明けに夢をみる https://eiga.com/movie/91661/
「イランの少女厚生施設のドキュメンタリー。観たいです」
http://www.syoujyo-yoake.com/

<気になるイベント>
◆寅さんサミット
“日本の原風景を守り、後世に伝える”をテーマに、2019年で5回目を迎える「寅さんサミット」が葛飾区柴又で開催されます。映画「男はつらいよ」のロケ地となった19の地域が参加し、各地域の特産品や、各地域の名物と柴又の名物を掛け合わせた期間限定のコラボメニューが販売され、趣向を凝らした味が堪能できます。映画「男はつらいよ」の上映や仮装イベントのほか、原風景写真展、スタンプラリーなど、寅さんが歩いたまちを満喫できるさまざまなイベントが行われる予定です。
期間 2019年11月2日~3日
場所 柴又帝釈天、帝釈天参道、葛飾柴又寅さん記念館、特設会場 ほか
https://torasan-summit.jp/

<気になる展示>
◆特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて
世界各地のミイラとその背景にあるさまざまな文化や死生観、科学的に明らかになったミイラの実像、そしてミイラに関わる多くの人達の活動を紹介します。
期間 2019年11月2日~2020年2月24日
会場 国立科学博物館
http://www.tbs.co.jp/miira2019/

◆GOOD DESIGN AWARD 2019 楽しむ・感じる・装う スポーツと健康のデザイン
本展では「楽しむ・感じる・装う スポーツと健康のデザイン」と題して、今注目のスポーツプロダクトからフィットネス、医学に関するデザインまで、「運動」「身体」「健康」をキーワードにしたデザイン約40点をご紹介します。
日時 2019/10/02(水)~2019/11/02(土) 時間11:00~20:00 休館日 10/6
会場 GOOD DESIGN Marunouchi 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階
入場料 無料
https://www.g-mark.org/gdm/index.html

◆目 非常にはっきりとわからない
空間を大規模に変容させる表現などで、現実世界の不確かさを人びとの実感に引き寄せる作品を展開し、国内外で大きく注目を集める現代アートチーム「目」の、美術館における初の大規模個展を開催します。
日時 2019/11/02土~2019/12/28土 10:00~18:00(金・土は20:00まで/入場は閉館30分前まで)
休館日 11/5、11/11、11/18、11/25、12/2、12/9、12/16、12/23
会場  千葉市美術館(千葉県千葉市中央区中央3-10-8)
入場料 一般1,200円/大学生700円/小中高生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
詳細はウェブサイトをご確認ください。
http://www.ccma-net.jp/

◆映画雑誌の秘かな愉しみ
2019年は、現存する日本初の映画雑誌「活動写真界」の創刊(1909年)から110年、そして現在も続く「キネマ旬報」の創刊(1919年)から100年の節目です。そこで映画の本をテーマにした「シネマブックの秘かな愉しみ」展(2015年)に続き、映画雑誌の豊かな歴史に焦点を当てた展覧会を開催。
会期 2019年9月7日~12月1日 時間 11:00~18:30(金~20:00)※入室は閉室30分前まで
会場 国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋3-7-6)
https://www.nfaj.go.jp/exhibition/filmmagazines/

◆2019年度グッドデザイン賞受賞展
今年を象徴するような受賞デザインの数々を総覧できる「グッドデザイン賞受賞展」。今年のテーマは「GOOD DESIGN MUSEUM」。展示のはじまりでは、グッドデザイン賞60年以上のこれまでの歴史を振り返りつつ、最新のデザイン1,400件以上を展示。
会期 10月31日(木)~11月4日(月・祝) 11時~20時(最終日18時終了)
会場 東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9)各所
入場無料
https://designhub.jp/exhibitions/5487/

◆第11回渋谷芸術祭2019
公募審査を通過した37名の入選作家と昨年度の受賞作家(区長賞)。出品基準 https://shibuyaawards.com/
その他関連企画の展示や渋谷芸術祭では初になるアートブックフェアも開催
期間 2019年11月2日(土)~11月14日(木)
会場 東京都 渋谷区役所本庁舎15階スペース428ほか
料金 無料 ※一部有料
http://shibugei.jp/

◆学園祭もすごい
学園祭特集2019 レッツエンジョイ東京
https://www.enjoytokyo.jp/feature/gakusai/schedule/oct_004.html

以上、

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ