1020◆刑事バディものとは『学校』だ?!~噂の刑事トミーとマツ、あぶない刑事などからその魅力を考える #週刊ドラマ語り

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1020◆刑事バディものとは『学校』だ?!~噂の刑事トミーとマツ、あぶない刑事などからその魅力を考える #週刊ドラマ語り
/

気になるドラマの感想、考察、思い付きを語らう「週刊ドラマ語り」。今回は、放送開始が6月26日に決まった『MIU404』を記念して刑事バディものについて話したいと思います。

wikiによると、
バディ:男性同士の友人・仲間・相棒のこと(日本においては性別問わず指す場合あり)
とあります。
古くはシャーロックホームズなどから腐れ縁なコンビを描く物語は多数ありますが、刑事ドラマの相棒ものはやはり印象が強いですね。ベテランと若手、知的と熱血漢、お堅い奴と自由な奴、エリートとたたき上げ、往々にして立場や考え方が違う二人がなぜかコンビを組まされて、仲たがいしながらも互いに認めあっていくというのが一つのパターン。なぜこれが魅力的なのか。
ちょっとした憧れでもある、『刑事バディもの』についてうだうだ話します。

<バディものの重要要素>
・許容してくれる仲間たち
・時にきびしく、見つめてくれる上司
・欠けているふたりの主人公

<タネラジ注目刑事バディもの>
◆噂の刑事トミーとマツ(TBS 1979~、1982~) https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0319/
⇒2シーズン全106話。刑事バディものの元祖のような存在。ちょっとマツのトミーへのあたりが強過ぎる気もするけれど楽しそうな二人は最高。エンディングの傘をとられるシーンがひどくて印象的(結局最後は一緒に傘に入るのだ)。個人的には林隆三と石立鉄男のおっさんコンビの絡みがたまらない。(ポ
◆あぶない刑事(日本テレビ 1986~、1988~) https://www.hulu.jp/abunai-deka-1986
⇒2シーズン77話と映画7作。ダンディー鷹山とセクシー大下という(本人たちが言っているだけ)、カッコださいコンビは、テレビの伝説になってますが、二人のお喋りは学生の悪ふざけといった感じでやはりそこが魅力。仲村トオルも出てくるので、ほぼヤンキーマンガですよ、マジで。個人的には、中条静夫にこっぴどく叱られてるのにニヤニヤと聞き流している姿がたまらない。(ポ
⇒Amazonプライム、フールーなどで
◆ケイゾク(TBS 1999) https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0043/
⇒男女コンビですが、男女を越えた漫才のような絡み(実際は揺れていくのですけれど)と、口に出さないけれど信頼し合っているところなど、バディものの系譜を汲みつつも、次世代感が垣間見えます。個人的には、権威が失われた野々村光太郎(竜雷太)が時折見せるやる気がたまらない。(ポ

<その他いろんな刑事相棒もの>
『刑事スタスキー&ハッチ』(Starsky and Hutch)
『白バイ野郎ジョン&パンチ』(CHiPs)
『特捜刑事マイアミ・バイス』(Miami Vice)
『夜の大捜査線』(In the Heat of the Night)
『リーサルウェポン』(Lethal Weapon)
『ラッシュアワー』(Rush Hour)

『俺たちの勲章』1975 中村雅俊と松田優作
『華麗なる刑事』1977 草刈正雄と田中邦衛
『あきれた刑事』1987 時任三郎と永島敏行
『古畑任三郎』1994 田村正和と西村雅彦 ※今泉慎太郎を相棒ととらえた場合
『相棒』2000~ 水谷豊と寺脇康文
『東京DOGS』2009  小栗旬と水嶋ヒロ
『ST 赤と白の捜査ファイル』2014 藤原竜也と岡田将生
『S -最後の警官-』2014 向井理と綾野剛
『ラストコップ』2015 唐沢寿明と窪田正孝
『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』2017 小栗旬と西島秀俊
『ゆがみ』2017 浅野忠信と神木隆之介
『MIU404』2020 星野源と綾野剛 https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/

以上、

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ