1096◆娯楽計画。映画『ようこそ映画音響の世界へ』『マロナの幻想的な物語り』『オフィシャル・シークレット』、展示「夢二に学ぶ、恋のいろは」「DRAG QUEEN -No Light, No queen-」企画展「国立公園 -その自然には、物語がある-」ほか #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1096◆娯楽計画。映画『ようこそ映画音響の世界へ』『マロナの幻想的な物語り』『オフィシャル・シークレット』、展示「夢二に学ぶ、恋のいろは」「DRAG QUEEN -No Light, No queen-」企画展「国立公園 -その自然には、物語がある-」ほか #タネスケ
/

映画、イベント(トークショーから演劇まで)、展示など予定をピックアップ。オンラインからリアルまでのお楽しみを紹介しています。2020/8/25~8/31ごろの予定です。

<気になる新作映画>
◆『ようこそ映画音響の世界へ』(2020年8月28日)
ハリウッドの映画音響にスポットをあてたドキュメンタリー。1927年に初のトーキー映画「ジャズシンガー」が誕生して以来、常に進化を続けている映画音響。2019年製作/94分/G/アメリカ 原題:Making Waves: The Art of Cinematic Sound
http://eigaonkyo.com
https://eiga.com/movie/93445/
※先着でオリジナル綿棒プレゼント!

◆『マロナの幻想的な物語り』(2020年8月29日)
ハート型の鼻を持つミックス犬マロナの生涯を、手書きをベースとした独特なアニメーション表現で描いた長編アニメ。東京アニメーションアワードフェスティバル2020で長編グランプリを受賞。日本語吹き替え版では、主人公の犬マロナの声を「この世界の片隅に」ののんが担当する。2019年製作/92分/G/ルーマニア・フランス・ベルギー合作 原題:L’extraordinaire voyage de Marona
https://maronas.info
https://eiga.com/movie/91927/

◆『オフィシャル・シークレット』 (2020年8月28日)
イラク戦争開戦前夜に英米政府を揺るがせた告発事件を、キーラ・ナイトレイ主演で映画化したポリティカルサスペンス。監督は「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」のギャビン・フッド。2019年製作/112分/G/イギリス・アメリカ合作 原題:Official Secrets
http://officialsecret-movie.com/
https://eiga.com/movie/92375/

<気になるラテ欄>
◆NHKBSシネマ https://www.nhk.or.jp/bscinema/
◆午後のロードショー(テレビ東京 13:35~) https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
◆シネマトデイ 金曜レイトショー https://www.cinematoday.jp/cat/late-show-friday/list

<気になる展示>
◆夢二に学ぶ、恋のいろは ― 失恋体験から、モテ仕草まで ―
夢二が考える理想の女性像や男女関係、また恋人たちを振り返りながら、恋愛に絡めて表現した絵画や詩歌、また写真資料等を展示。夢二友人・知人の恋愛事情にも迫り、100年前の恋愛観を考察する。
期間 2020年7月1日(水)~2020年10月25日(日) 10:00~17:00(最終入場時間 16:30)
会場 竹久夢二美術館(東京都文京区弥生2丁目4?2)
料金 一般 1000円
※オンラインによる事前予約(日時指定)が必要。公式サイト確認を。
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/index.html

◆DRAG QUEEN -No Light, No queen-
フォトグラファー ヨシダナギの審美眼を刺激した〝ドラァグクイーン〟。女性の性をモチーフとして、自己表現へと昇華するその存在はカルチャーという枠を超え、次世代の生き方を世の中へ示すほどの影響力を持ちつつあります。そんな魅力あふれる彼女たちにスポットライトを当てたヨシダナギの次なる人間賛美をご覧ください。
期間 2020年8月13日(木)~2020年8月30日(日) 10:00~20:00 ※最終日は17:00閉場 ※入場は閉場の30分前まで
会場 西武渋谷店A館7F 特設会場(東京都渋谷区宇田川町21-1)
料金 一般800円、高校生以下無料
https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/yoshidanagi/

◆国立科学博物館企画展「国立公園 -その自然には、物語がある-」
特徴のある自然を守り、後世に伝えていくために、国が指定し、保護管理している「国立公園」。現在、日本には34の国立公園が存在し、そこでは日本の自然を象徴する風景や環境、生物が多く見られます。日本の多様な自然が織りなす“物語”を、国立公園を切り口に紹介します。
期間 2020年8月25日(火)~11月29日(日) 9:00~17:00※ただし、金曜日・土曜日は18:00まで
会場 国立科学博物館 地球館特別展示室
料金 630円ほか(常設展示入館料のみでご覧いただけます)
https://www.kahaku.go.jp/event/2020/08nationalpark/
https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/programs/77/

◆Ryu Ika展 The Second Seeing
Ryu Ika(劉 怡嘉)は、現実世界を舞台に見立て、空虚に感じる現実の本質に迫ろうとした「Big Brother is Watching You」で、第21回写真「1_WALL」グランプリを獲得しました。審査員からは、捉えている世界のスケールが大きいことや、作品一点一点の力強さが高く評価されました。
期間 2020年8月18日(火)~9月12日(土) 休館;日曜・祝日、11:00~19:00
会場 ガーディアン・ガーデン(東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F)
無料
http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/21ph-ryu-ika/21ph-ryu-ika.html
※ウェブサイトでご予約の上、ご来場ください。当日や直前でも定員に達していない場合は来場登録後のご案内が可能です。
★9月2日(水)は、「1_WALL」の審査員でもある赤々舎代表取締役 ディレクターの姫野希美さんをお迎えし、トークイベントを開催

◆矢島陽介「Interaction」
本展は、2つの映像が対となるインスタレーションです。二つの窓に収められたディスプレイには、左右で類似する異なったイメージが上映され、ループしながら複数の組み合わせが展開されます。一方のモチーフは動画、もう一方は静止画で構成されており、動きは微細な変化として抑えられているために、一見どちらも静止画に感じるでしょう。
期間 2020年8月8日(土)~11月8日(日) 12:00~20:00
会場 CAGE GALLERY(東京都渋谷区恵比寿2-16-8 1F)
無料
https://cagegallery.com/exhibition/805

<まとめ>
◆タネラジオンライン娯楽まとめ ざくざく暫定版はこちら
https://taneraji.com/calendar/onlinepleasure_2020/

◆タネラジカレンダー
https://taneraji.com/calendar/

以上、
//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ