1222◆娯楽計画。『新感染半島ファイナル・ステージ』池袋新文芸座『黒澤&三船 日本映画最高のコンビ』、NHKBS1・12/29イッセー尾形「ワタシたちは ガイジンじゃない!」他テレビ色々、東京国立博物館「博物館に初もうで」ほか #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1222◆娯楽計画。『新感染半島ファイナル・ステージ』池袋新文芸座『黒澤&三船 日本映画最高のコンビ』、NHKBS1・12/29イッセー尾形「ワタシたちは ガイジンじゃない!」他テレビ色々、東京国立博物館「博物館に初もうで」ほか #タネスケ
/

映画、テレビ、ラジオ、イベント、展示等さまざまな娯楽事で、気になったものを拾ってます。「今度こんなんやるらしいよ」という話のタネにもどうぞ。2020/12/29火~2021/1/5火ごろの予定です。

<先週これ楽しんだよ>
◆オレンジ・・・「PUBLIC DEVICE -彫刻の象徴性と恒久性-」面白かった。
◆ポン・・・恋あた、姉恋など、録画山を削り始めています。

<気になる新作映画>
◆『新感染半島 ファイナル・ステージ』(2021年1月1日)
韓国で大ヒットを記録し、日本でも話題を呼んだゾンビパニックアクション「新感染 ファイナル・エクスプレス」の4年後を描く続編。「MASTER マスター」「ゴールデンスランバー」などで知られる人気俳優カン・ドンウォンを主演に、前作から引き続きヨン・サンホ監督がメガホンをとった。2020年製作/116分/G/韓国 原題:Peninsula 配給:ギャガ
https://gaga.ne.jp/shin-kansen-hantou/
https://eiga.com/movie/93278/

<気になる名画座>

◆新文芸坐:池袋の名画座

黒澤明生誕111年 三船敏郎生誕101年
銀幕に甦れ! 黒澤&三船 日本映画最高のコンビ〈東宝編〉

1/01(金) 「天国と地獄」「蜘蛛巣城」「悪い奴ほどよく眠る」
1/02(土) 「用心棒」「隠し砦の三悪人」「赤ひげ」
1/03(日) 「七人の侍」「椿三十郎」「酔いどれ天使」
1/04(月) 「野良犬」「どん底」「生きものの記録」
1/05(火) 「悪い奴ほどよく眠る」「天国と地獄」「蜘蛛巣城」
1/06(水) 「赤ひげ」「用心棒」「隠し砦の三悪人」
1/07(木) 「酔いどれ天使」「七人の侍」「椿三十郎」
1/08(金) 「どん底」「生きものの記録」「野良犬」
1/09(土) 「椿三十郎」「七人の侍」「酔いどれ天使」
1/10(日) 「隠し砦の三悪人」「用心棒」「赤ひげ」
1/11(月) 「蜘蛛巣城」「天国と地獄」「悪い奴ほどよく眠る」
1/12(火) 「生きものの記録」「野良犬」「どん底」

料金:一般1600円ほか※1/1(金)のみ1200円均一。※全席指定・入替制
上映時間など詳細は、公式サイトをご参照ください。
https://www.shin-bungeiza.com

※タネラジの名画座一覧
https://taneraji.com/calendar/mini-theater/

<気になる家映画>
◆NHKBSシネマ BSプレミアム https://www.nhk.or.jp/bscinema/
『ムトゥ 踊るマハラジャ デジタルリマスター版』12月31日(木)18時30分〜21時17分
1990年代後半、日本にインド映画ブームを巻き起こした大ヒット娯楽大作。インドの国民的スーパースター、ラジニカーントと人気女優ミーナが共演。歌やダンスも満載のマサラムービー。
『オズの魔法使』1月1日(金)5時36分〜7時19分
故郷のカンザスから魔法の国オズに迷い込んでしまった少女ドロシー。愛犬トトと、仲間になった、カカシ・ライオン・ブリキ男とともに、願いをかなえてくれる魔法使いの住むエメラルドの都を目指すが…。
◆午後のロードショー テレビ東京/13:35~ https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
◆金曜ロードショー https://kinro.ntv.co.jp
◆映画天国 日本テレビ関東/火曜 1:59~ https://www.ntv.co.jp/eigatengoku/
『JSA』1月5日(火)1:59~3:59(月曜深夜)
ソン・ガンホ主演の南北分断をテーマに描いたサスペンス!!南北分断の象徴である38度線上の共同警備区域(JSA)で起こった射殺事件。陳述書には南北で全く異なる報告が記されていた――。
◆シネマトデイ 金曜レイトショー https://www.cinematoday.jp/cat/late-show-friday/list

<気になるテレビ番組>
◆ドリフ・バカ殿・志村友達大集合SP
フジテレビ/2020年12月28日(月) 18:30~21:00
志村けんさんと親交のあった豪華顔ぶれをゲストに迎え『ドリフ大爆笑』『志村けんのバカ殿様』『志村けんのだいじょうぶだぁ』などで志村さんが見せたコントを存分にお送りする。
https://www.fujitv.co.jp/b_hp/shimuraken_sp/

◆「ワタシたちは ガイジンじゃない!」NHKBS1/12/29火曜21:00~22:49 再放送2021/1/6水曜9:00~
イッセー尾形が宮藤官九郎の脚本で、前代未聞の一人芝居! 外国人労働者急増のニッポン。今から30年前、その先駆けとして来日したのは、30万を超す日系ブラジル人だった。はるばる地球の裏側からやって来た彼らに、日本社会はどのように見えたのか? 日系ブラジル人が住む団地の一角で、実際のエピソードを基に、イッセー尾形が一人芝居。日系ブラジル人の観客を前に公開収録で挑んだ。日系ブラジル人「笑い」と「涙」の30年! ドキュメンタリーパート 語り:安藤玉恵
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=27075

◆「クイズ☆正解は一年後」
TBS/12/30水曜23:40~
1年を振り返るクイズを“年始に収録”し“年末に答え合わせ”する。2020年も年明けに出題・解答ブロックを収録。芸能界を中心に、2020年に関するクイズを出題。パネリストらが生放送で正解数を競う。
https://www.tbs.co.jp/quiz_ichinengo/
◆「アーヤと魔女」NHK総合/12/30水曜19:30~
舞台は1990年代のイギリス。主人公は10歳の少女アーヤ。赤ん坊の頃から孤児として育ったアーヤは、誰もが自分の思いどおりにしてくれる孤児院での生活がとても快適だった。だから、誰かに貰われたいなんて、一度だって思ったことが無かった。ところがある日、突然やってきた変てこな二人組、派手な女と長身の男に引き取られることになってしまう。そして女は「あたしの名前はベラ・ヤーガ。魔女だよ。」と言うのだった。原作:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ「アーヤと魔女」(田中薫子訳) 企画: 宮崎 駿 監督:宮崎 吾朗
https://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=earwig
◆「それでもテレビが好きだから。あたらしいテレビ2021」
NHK総合/2021/1/1金曜22:00~23:13
出演:佐久間宣行(テレビ東京 プロデューサー)、辻愛沙子(クリエイティブディレクター)、野木亜紀子(脚本家)、ヒャダイン(音楽クリエーター)、山之内すず(タレント・女優)
インタビューゲスト:黒柳徹子、星野 源、石川佳純
語り:松本まりか
司会:近江友里恵(NHKアナウンサー)
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=27198
◆新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」
NHK BSプレミアム/2021年1月2日(土) 7:30~10:30前編、1月3日(日) 7:30~10:45後編
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2021-01-02&ch=10&eid=06653&f=etc
◆新春スペシャル「100分de萩尾望都」
NHK Eテレ/2021年1月2日(土)21:30~23:10
出演:MCカズレーザー、安部みちこ(アナウンサー)、夢枕獏(作家)、ヤマザキマリ(マンガ家)、中条省平(フランス文学者)、小谷真理(SF・ファンタジー評論家)
VTR出演:萩尾望都
https://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/2021special/
◆正月時代劇「ライジング若冲 天才 かく覚醒せり」
2021年1月2日(土)NHK総合・BS4K/19:20~20:35
1月16日(土)NHKBSプレミアム/21:00~22:30<完全版>
出演:中村七之助 永山瑛太 / 中川大志 大東駿介 門脇麦 / 渡辺大 市川猿弥 木村祐一 加藤虎ノ介 / 永島敏行 石橋蓮司
来年の正月時代劇「ライジング若冲 ~天才 かく覚醒せり~」。「奇想の画家」と呼ばれ、今も大人気の江戸時代の絵師・伊藤若冲の半生を、彼を取り巻く美意識高い系の男たちとの交流とともに描く、アート・エンターテインメントなドラマです。
https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=26215

◆まるごと見せます! 世界の教育コンテンツ ~日本賞2020~
「日本賞」はNHKが主催する教育コンテンツのみを対象とした国際コンクール。1965年の設立以来、メディアの力を信じ、教育の可能性を広げる優れた作品に、賞を贈り続けている。
Eテレ/12月31日(木)12:45~16:00(青少年・一般向け部門)
Eテレ/1月1日(金)13:00~13:55(幼児・児童向け部門)
https://www.nhk.or.jp/jp-prize/topics/20201224.html

青少年向け部門 最優秀賞(12~18歳対象)
『テロの街の天使たち ~ブリュッセル6歳児日記~』Gods of Molenbeek(フィンランド)
一般向け部門 最優秀賞(18歳以上)
『ディス・イズ・ノット・ア・ムービー 真実を伝えるということ』This is Not a Movie(カナダ/ドイツ)
幼児向け部門 最優秀賞(0~6歳対象)
『シュームの大冒険 ~ママはどこ?~』SHOOOM’S ODYSSEY(フランス/ベルギー)
児童向け部門 最優秀賞(6~12歳対象)
『ハードボール ~違いを越えて~』Hardball Across the Ditch(オーストラリア)

<気になるイベント>
◆すべてのニュースは賞味期限切れである 大忘年会2020
速水健朗×おぐらりゅうじの「すべてのニュースは賞味期限切れである」(文春オンライン連載中)大忘年会、今年も阿佐ヶ谷Loftで開催決定!インターネット配信。
出演:速水健朗、おぐらりゅうじ specialguest:武田砂鉄
日時:12月30日(水)OPEN12:00/START13:00 13:00-16:00(予定)
料金:1,500円(ツイキャスでの配信/アーカイブはございません)※配信中の投げ銭(お茶爆50/100/500)も
https://twitcasting.tv/asagayalofta/shopcart/44244

<気になる展示>
◆博物館に初もうで
東京国立博物館は2021年1月2日より、恒例の正月企画「博物館に初もうで」を開催。干支をテーマにした特集展示や、新春にふさわしい品々を展示する。2021年の干支は「丑」。力強く従順で、人の営みを傍らで支え続けてきた牛は、平安時代には貴族の生活と密着して牛車の文化を育み、時には神の乗り物や仏教における悟りの象徴ともみなされた。
特集「博物館に初もうで ウシにひかれてトーハクまいり」(本館 特別1室・特別2室)では、「牛」にまつわる豊かな歴史と文化を紹介する。
会期:2021年1月2日~1月31日9:30~17:00 休館日:月
会場:東京国立博物館
観覧料:入館にはオンラインによる事前予約(日時指定券)が必要。詳細は公式ウェブサイトへ
https://www.tnm.jp

<タネラジカレンダー>
https://taneraji.com/calendar/

以上、

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Mail https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ