1261◆自分なりの政治観を持つために~中島岳志『自分ごとの政治学』の感想と、釈 徹宗『お経で読む仏教』を30分読んだ所感と予想。と『東電OL殺人事件』で思った #30分読書 #学びのきほん

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1261◆自分なりの政治観を持つために~中島岳志『自分ごとの政治学』の感想と、釈 徹宗『お経で読む仏教』を30分読んだ所感と予想。と『東電OL殺人事件』で思った #30分読書 #学びのきほん
/

毎回一冊読み切った本の紹介と感想をプレゼン!本をネタにしたコラムや、読書にまつわる話題も紹介。今回は中島岳志『学びのきほん 自分ごとの政治学』です(次回、釈徹宗『学びのきほん お経で読む仏教』)。

<30分読書>
本1冊まるごとを読むのはハードルが高い!そこで、気になる本を、まずは「30分だけ」読んでみての感想や予想を語ります。さらに完全に読んだ後、感想を語ります。

◆完読篇
『学びのきほん 自分ごとの政治学』
著:中島 岳志
出版社:NHK出版(2020/12/25)
https://www.nhk-book.co.jp/detail/000064072652020.html
⇒質問:オレンジさん自身が見えた政治の「自分ごと」ってなんですか?

◆30分読書篇
『学びのきほん お経で読む仏教』
著:釈 徹宗
出版社:NHK出版(2020/12/25)
https://www.nhk-book.co.jp/detail/000064072612020.html

<3分読書>3分で本をきっかけに思ったことを喋ります。
主語が大きくなりがちな時代に個を掘る嫌な仕事。それを読む嫌な俺
『東電OL殺人事件』
著:佐野眞一
出版社:新潮社(2003/8/28)
https://www.shinchosha.co.jp/ebook/E005541/

◆30秒コーナー『独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』
⇒今回のピック:「独学は孤独ではない」

<読書ニュース>
◆2021年本屋大賞ノミネート発表!
オンライン書店も含む新刊書の書店で働く書店員の投票で決定するのが「本屋大賞」。2020年12月〜2021年4月の一年、書店員自身が自分で読んで「面白かった」、「お客様にも薦めたい」、「自分の店で売りたい」と思った本を選び、投票する。
https://www.hontai.or.jp
『犬がいた季節』 著:伊吹有喜 双葉社
『お探し物は図書室まで』 著:青山美智子 ポプラ社
『推し、燃ゆ』 著:宇佐見りん 河出書房新社
『オルタネート』 著:加藤シゲアキ 新潮社
『逆ソクラテス』 著:伊坂幸太郎 集英社
『この本を盗む者は』 著:深緑野分 KADOKAWA
『52ヘルツのクジラたち』 著:町田そのこ 中央公論新社
『自転しながら公転する』 著:山本文緒 新潮社
『八月の銀の雪』 著:伊与原新 新潮社
『滅びの前のシャングリラ』 著:凪良ゆう 中央公論新社

◆紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめする 「キノベス!2021」
過去1年間に出版された新刊(文庫化タイトル除く)を対象に、紀伊國屋書店スタッフが「自分で読んでみて本当に面白い、ぜひ読んでほしい本を選び、お客様におすすめしよう」という企画が「キノベス!」。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsd-107004001041001–

一部抜粋
『滅びの前のシャングリラ』 著:凪良ゆう
『ザリガニの鳴くところ』 著:オーエンズ,ディーリア 訳:友廣 純
『この本を盗む者は』 著:深緑野分
『本を売る技術』 著:矢部潤子
『あつかったらぬげばいい MOEのえほん』 著:ヨシタケシンスケ
『逆ソクラテス』 著:伊坂 幸太郎
『食べることと出すこと シリーズケアをひらく』 著:頭木弘樹

 

以上、

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ