1420◆味噌汁の別な見せ方?色褪せと時間の可視化?など、試すとは何かを考える。~印刷博物館「グラフィックトライアル2020 -Baton-」 #イベントレポート

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1420◆味噌汁の別な見せ方?色褪せと時間の可視化?など、試すとは何かを考える。~印刷博物館「グラフィックトライアル2020 -Baton-」 #イベントレポート
/

イベントで体感して見えた感じたことを共有したい。今回は、印刷博物館で開催の「GRAPHIC TRIAL 2020/グラフィックトライアル2020」に行った話です。

<紹介展示・イベント>
◆印刷博物館「グラフィックトライアル2020 -Baton-」
グラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、新しい表現を模索獲得するための試みであり、第一線で活躍するクリエイターがさまざまな印刷表現に挑戦する実験(トライアル)企画です。
出品者:アーロン・ニエ、野老朝雄、佐藤卓、市川知宏、上西祐理
会期:2021年4月24日(土)~8月1日(日)会場印刷博物館P&Pギャラリー
(東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル)
時間:10:00~18:00休館日毎週月曜日(ただし5月3日は開館)、5月6日(木)入場料無料(印刷博物館展示室へご入場の際は入場料が必要となります)
※入館事前予約制
主催:凸版印刷株式会社 印刷博物館
企画:凸版印刷株式会社 トッパンアイデアセンター
https://www.toppan.co.jp/biz/gainfo/graphictrial/2020/

<レポート概要>
◆展示概要
◆試すとは何か ~手習いじゃ詰まらない、人に見せる
◆その工夫の厚みいろいろ
・佐藤卓:味噌汁のビジュアル化
・ところあさお:時間軸に目を向ける
◆「試した」はまだ見たことのないもの。
◆嬉しい仕掛け:祖父江信の声はずっと聴いていられる

【参考】
https://www.toppan.co.jp/biz/gainfo/gt/

以上、
週末の配信回「タネメガネ」では今回の番組を少し振り返ったりしています。そちらもどうぞ。
https://taneraji.com/series/tane-look-back/

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ