1425◆#娯楽計画 『かば』『東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート』7/26NHKBSP「ぼくらの七日間戦争」、「SDGs×ARTs 十七の的の素には芸術がある」他7/20~ #タネスケ

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1425◆#娯楽計画 『かば』『東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート』7/26NHKBSP「ぼくらの七日間戦争」、「SDGs×ARTs 十七の的の素には芸術がある」他7/20~ #タネスケ
/

今週楽しみたい映画、テレビ、イベント、展示等さまざまな娯楽事で、気になったものを拾ってます。見たり行ったり喋ったりにお使いください。2021/7/20~7/27頃の予定です。

<娯楽のミニレポ>
◆オレンジ・・・『スケッチ・オブ・ミャーク』って映画が良かった ~『Peter Barakan’s Music Film Festival』https://pbmff.jp/
◆ポン・・・『ゴジラとコング』って映画でストレス解消

 

<気になる新作映画>
—————————-
◆かば(2021年7月24日)
1985年夏、被差別部落が隣接する大阪市西成区北部の中学校。差別と偏見、貧困などさまざまな問題を抱えた環境の中で生徒たちに正面から向き合った、実在した中学生教師たちの生き方を描いたドラマ。2021年製作/135分/日本 配給:「かば」製作委員会
https://kaba-cinema.com
https://eiga.com/movie/95035/

◆東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート(2021年8月13日)
2020年の東京オリンピック開催にむけた国立競技場の建て替えのため、2017年に取り壊された公営住宅を追ったドキュメンタリー。転居を強いられた住民たちの2014~17年の3年間の記録から、オリンピックに翻弄された人々と、五輪によって繰り返される排除の歴史を追う。監督は本作が劇場作品初監督となる青山真也。2020年製作/80分/日本 配給:アルミード
https://www.tokyo2017film.com
https://eiga.com/movie/95029/

◆とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー(2021年7月22日)
モルモットが車になった世界を舞台に、モルモットと車が合体した“モルカー”たちの活躍を描き、テレビ東京系の幼児向け番組「きんだーてれい」内のショートアニメ(1話約3分)として放送された「PUI PUI モルカー」。子どもはもとより大人にも人気を博した全12話の同作を、映画館ならではの3D&MX4Dで一挙上映する(一部では2D上映)。2021年製作/34分/日本 配給:東宝映像事業部
https://www.toho.co.jp/theater/ve/molcar_movie/
https://eiga.com/movie/95204/

◆最後にして最初の人類(2021年7月23日)
1930年に発行されたオラフ・ステープルドンの同名SF小説の古典を、アカデミー賞女優ティルダ・スウィントンのナレーション、全編16ミリフィルムで撮影された旧ユーゴスラビアに点在する巨大な戦争記念碑・スポメニックの映像群、ヨハンソンが奏でるサウンドにより映像化。2020年製作/71分/G/アイスランド 原題:Last and First Men 配給:シンカ
https://synca.jp/johannsson/
https://eiga.com/movie/94767/

◆親愛なる君へ(2021年7月23日)
「一年之初」「ヤンヤン」のチェン・ヨウチエ監督が5年ぶりにメガホンをとり、亡き同性パートナーの家族を守るため罪を背負う青年の姿を通して、血のつながりを越えた家族の絆を描いたヒューマンドラマ。2020年製作/106分/R18+/台湾 原題:親愛的房客 Dear Tenant 配給:エスピーオー、フィルモット
http://filmott.com/shin-ai/
https://eiga.com/movie/94929/

<気になる名画座>
◆早稲田松竹
7/24(土)~7/30(金)
「天国にちがいない」 監督:エリア・スレイマン
「ホモ・サピエンスの涙」 監督:ロイ・アンダーソン
http://wasedashochiku.co.jp/

◆名画座情報 ※タネラジの名画座一覧
https://taneraji.com/calendar/mini-theater/

<気になる家映画>
◆NHKBSシネマ BSプレミアム https://www.nhk.or.jp/bscinema/
ぼくらの七日間戦争
7月26日(月)午後1時00分~2時36分/NHKBSプレミアム
親や教師の管理教育に反抗し、自由を求めて立ち上がった少年少女たちを描く青春ドラマ。
◆午後のロードショー テレビ東京/13:35~ https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/
◆金曜ロードショー https://kinro.ntv.co.jp
◆映画天国 日本テレビ関東/火曜 1:59~ https://www.ntv.co.jp/eigatengoku/
◆シネマトデイ 金曜レイトショー https://www.cinematoday.jp/cat/late-show-friday/list

<気になるテレビ/ラジオ番組/配信>
◆あなたが主役 50ボイス
7/22木 18:05~18:43/NHK総合
メダルが期待されるバドミントン渡辺勇大。高3で当番組出演時の初々しいインタビューを大公開!さわやかなリアクションも必見。1964年大会のヨット競技でメダルを放棄して救助にむかったスウェーデン艇の秘蔵映像も。大注目の山縣亮太の父、謙虚すぎる“トップアスリートの育て方”。クライミング楢崎智亜・野口啓代のトレーナー、肉体改造は“鬼のお菓子制限”で!
https://www.nhk.jp/p/50voice/ts/PY1XJ98MJ4/

◆【ストーリーズ】ノーナレ スペシャル「コロナの風景 2020春~21夏」
7/22木 22:00~22:55/NHK総合
ナレーションのないドキュメンタリー「ノーナレ」。最初に緊急事態宣言が出た去年の春から今に至る16か月を55分に凝縮。新型コロナと向き合う人々と街の記録。4度目の緊急事態宣言となった東京。見えないウイルスとの闘いに翻弄されてきた16か月間、人々は葛藤し、それぞれの選択をし始めている。五輪開幕を控える今、日常が失われたコロナ禍を独自の映像と音声でつむぐ。
https://www.nhk.jp/p/ts/P2WVR66NRZ/

<気になるイベント>
◆妖怪・特撮映画祭
『妖怪大戦争 ガーディアンズ』(8月13日公開)の公開を記念して開催。上映作品に、4K修復版『妖怪大戦争』(68年)、『大怪獣ガメラ』(65年)『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』(68年)、『大魔神』シリーズ、『首都喪失』(87年)や『釈迦』(61年)、『鯨神』(62年)など。
会場:角川シネマ有楽町(東京都千代田区)
期間:7月16日~8月12日
https://cinemakadokawa.jp/yokaitokusatsu/

<気になる展示>
◆ポコラート世界展『偶然と、必然と、』
Place of“Core+Relation ART”「障がいの有無に関わらず人々が出会い、相互に影響し合う場」であり、その「場」を作っていく行為を示す名称です。本展はポコラート事業10周年を記念し、世界6地域(アジア・ヨーロッパ・アフリカ・北米・中南米・オセアニア)の46市町村50名による240点余の創作が集結します。国籍、年齢や性別、障害の有無、美術の枠組みさえも飛び越える驚くべき創造の数々をお楽しみください。
会期:2021年7月16日(金)~9月5日(日) 1100-1800
会場:アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー(東京都千代田区外神田6-11-14 )
主催:千代田区、アーツ千代田 3331
料金:一般 800円ほか
https://pocorart.3331.jp/world2021/

◆SDGs×ARTs 十七の的(まと)の素(もと)には芸術がある
東京藝大「I LOVE YOU」プロジェクト主催の展覧会「SDGs×ARTs 十七の的(まと)の素(もと)には芸術がある」が開催される。本展監修は日比野克彦。「I LOVE YOU」プロジェクトは現代社会において芸術が担うべき新たな役目、可能性を見つめるために立ち上がった全学的なプロジェクト。東京藝術大学の学生・卒業生・教職員が参加している。科学・医学・福祉等のあらゆる分野とつながり、新たな価値を見出し、社会を豊かに変えていくことができる芸術の力を、学内公募によって採択された多種多様な企画によって発信することを目的としている。
会期:2021年7月22日~8月31日 時間10:00~17:00(入館は16:30まで)※状況によって閉館時間の変更・入場制限などを実施する可能性あり。休館月(8月9日は開館)、8月10日
会場:東京藝術大学大学美術館
住所:東京都台東区上野公園12-8 東京藝術大学大学美術館
観覧料:無料
https://www.sdgsarts.geidai.ac.jp

◆加藤翼 縄張りと島
「加藤翼 縄張りと島」展が東京オペラシティアートギャラリーで開催。人々との協働で作品を展開するアーティスト・加藤翼の美術館初個展となる。本展は《The Lighthouses – 11.3 PROJECT》をはじめとする加藤の代表作を網羅。世界各地で実践されてきた、2007年以降の映像作品26点および写真、模型などで構成し、作家のこれまでの歩みと全貌を紹介する。
会期:2021年7月17日~9月20日 時間 11:00~19:00(入場は18:30まで)休館日 月(祝日の場合は翌火)、8月1日(全館休館日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
住所:東京都新宿区西新宿3-20-2
観覧料 一般 1200円 / 大学・高校生 800円 / 中学生以下無料
http://www.operacity.jp/ag/exh241

<タネラジカレンダー>
https://taneraji.com/calendar/

以上、
//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ