1428◆板垣巴留「BEASTARS」完読篇/「親も子も勉強になるマンガSP 国語編」30分読書篇/世のシステムの改善方法『それでもボクはやってない』 #30分読書

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1428◆板垣巴留「BEASTARS」完読篇/「親も子も勉強になるマンガSP 国語編」30分読書篇/世のシステムの改善方法『それでもボクはやってない』 #30分読書
/

毎回一冊、本やマンガ、雑誌、シナリオ、ウェブ記事などの紹介と感想をプレゼン! 読書にまつわる話題も紹介。今回は、板垣巴留「BEASTARS」を読んだ感想です。

<30分読書>
本1冊まるごとを読むのはハードルが高い!そこで、気になる本を、まずは「30分」だけ読んでみての感想や予想を語ります。さらに完読した後の感想や読みどころを語ります。

◆完読篇
「BEASTARS」:全22巻
著:板垣巴留
出版社:秋田書店
https://www.akitashoten.co.jp/series/7011
板垣巴留「BEASTARS」特設サイト|株式会社秋田書店
https://www.akitashoten.co.jp/works/beastars/

⇒質問:異種の共生はありえるのかしら?

◆30分読書篇
親も子も勉強になるマンガSP 国語編
「文豪春秋」
著:ドリヤス工場
出版社:文藝春秋(2020/6/12)
https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163912141

<3分読書>3分で本をきっかけに思ったことを喋ります。
世の中をよくするとはなんだろう
『それでもボクはやってない』
著:周防正行
出版社:幻冬舎(2007/01/16)
映画シナリオを完全収録! それをもとに、カットされたシーンとその理由も監督自ら書き下ろし。さらに、映画が完成した後にもなお残る”裁判に関する疑問”の数々を元裁判官・木谷明氏に熱く問う!!
https://www.gentosha.co.jp/book/b1439.html

<30秒読書>ちょっと読んで喋ってを続けています。
『独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法』
⇒今回のトピック:「ターゲットとライバル。行動をデザインするための分析方法」

<読書ニュース>
◆「本田靖春ノンフィクション賞」「科学出版賞」、受賞作決まる
講談社は7月15日、第43回「講談社 本田靖春ノンフィクション賞」と第37回「同 科学出版賞」の受賞作を発表。「講談社 本田靖春ノンフィクション賞」は細田昌志『沢村忠に真空を飛ばせた男昭和のプロモーター・野口修評伝』(新潮社)と村山祐介『エクソダス アメリカ国境の狂気と祈り』(新潮社)、「同 科学出版賞」は毛内拡『脳を司る「脳」 最新研究で見えてきた、驚くべき脳のはたらき』(講談社)が選ばれた。贈呈式は9月14日、昨年度の受賞者と合わせて開催する予定。
https://www.webdoku.jp/shinbunka/2021/07/19/185315.html
https://www.kodansha.co.jp/about/nextgeneration/archive/22458
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b24aa2e3743c2e58388eeec90fb51935773b9be

◆2021年ノンフィクション本大賞ノミネート6作決定
https://news.yahoo.co.jp/nonfiction/
早見和真『あの夏の正解』(新潮社)
上間陽子『海をあげる』(筑摩書房)
岩瀬達哉『キツネ目 グリコ森永事件全真相』(講談社)
古川日出男『ゼロエフ』(講談社)
河野啓『デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場』(集英社)
河合香織『分水嶺 ドキュメント コロナ対策専門家会議』(岩波書店)

以上、

週末の配信回「タネメガネ」では収録後、気が付いたこと、更に考えたことなど「かえりみ話」もしてます。

https://taneraji.com/series/tane-look-back/

以上、
//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ