892◆極上の時間忘れスペース、町の本屋体験 #ワスレロマン

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
892◆極上の時間忘れスペース、町の本屋体験 #ワスレロマン
/

忘れてたくせに、思い出すと急にロマンを感じること、あります。いい加減さを網棚に上げて、なんで興奮するのか想像してみよう。今回は「町の本屋」。立ち読みって独特だなあ。

私も含めて、忘れてたことを思い出した勢いに任せて、涙を流したり興奮したり検索したり駆けつけたり、正直結構あります。そんなワスレロマン、ワスレロマンチストに変身してしまう理由を、ひととき丁寧に想像してみようというコーナーです。

◆「町の本屋」を見つめるワスレロマン
・情報が可視化されている空間が、商店街にある感じ
・買う前の商品に釘づけを許す曖昧さ
・本屋あるあるって消えていくのかしら。(ノッティングヒルの恋人)
・小学館のマークの看板と角にある文具コーナーと子供向けの回転本棚
・おじさん店主の棚の作り方
・町の本屋を新鮮に楽しむ遊びを考えたい

参考
◆フリーマガジン「読点(とうてん)magazine」
https://www.touten-magazine.com/
本紙より引用:
「読点」は文中の切れ目につかう記号です。 文章を整理したり、息つぎしたり、時にはアクセントとして使われます。 本屋はまるで生活の中の「読点」みたいだと思いました。
これを読んで「今日、本屋に寄って行こうかな」と思っていただけるとうれしいです。

◆特集展示開催中
かもめブックス併設ギャラリー
ondo kagurazaka
本屋に行きたくなる企画展、BOOKSTORE IN MY TOWN
2020年1月28日~2月16日※最終日18時まで
http://kamomebooks.jp/gallery/2738.html

かもめブックス
住所:東京都新宿区矢来町123第一矢来ビル1階
http://kamomebooks.jp/
本の校正・校閲を手掛ける鴎来堂(鴎は旧字体)が運営する書店。

関連記事

67◆本屋というメディア~メディア覗き[2017年10月21日]

650◆人の脳の中を巡るよな本屋ツアー(H.A.Bookstore→双子のライオン堂→BOOK LAB TOKYO→ROUTE BOOKS)#野良大学

563◆本を読まずして本周辺におそわる #野良大学

 

以上、

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ