1077◆私たちは生き物。恐竜の骨を見てものさし一寸変えたくなった。~国立科学博物館+ダーウィンが来た劇場版+風の谷のナウシカ。 #イベントリポート

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1077◆私たちは生き物。恐竜の骨を見てものさし一寸変えたくなった。~国立科学博物館+ダーウィンが来た劇場版+風の谷のナウシカ。 #イベントリポート
/

イベントで体感して見えたことを共有したい。今回は、どうぶつの森をきっかけに、興味本位でいった「国立科学博物館」や映画風の谷のナウシカとかを見て、人という生き物について考えた話。

<今回体験してきたもの>
◆国立科学博物館
⇒現在はウェブなどからの予約制で入場制限しており、館内も一部見れない触れないところがありますが、今だから体感できる科学の世界を覗いてもらいたいなとも。いつか「ウイルス世界潜入~生命とはなんだろう」みたいな企画展をやってほしいな(単なる希望。ポ)。
https://www.kahaku.go.jp
◆『恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!』NHK総合
NHKの自然番組「ダーウィンが来た!」劇場版第2弾。最新研究で明らかになった恐竜世界をCGで再現。ティラノサウルス、デイノケイルス、モササウルスなど多数登場する。
⇒鮮やかな体毛で覆われた恐竜、当時の日本の恐竜事情、恐竜子育て事情など、注目箇所多数ありますぞ。最後の楽曲に既視感&納得感
https://kyouryu-darwin.com/
◆『風の谷のナウシカ』(劇場公開1984年3月11日)
アニメ雑誌「アニメージュ」誌上に連載されていた宮崎駿の同名漫画の映画化。宮崎監督自身が、監督、脚本を務めた。高度な産業文明を破壊させた「火の七日間」呼ばれる大戦争から1000年。人類は、巨大な虫や、毒の森・腐海に脅かされながら生きていた。辺境の小国「風の谷」の族長の娘、ナウシカは、人間同士の争いに巻き込まれていく。1984年製作/116分/日本
⇒今一度観て、あの立場この立場、色々考えて欲しい作品です。
https://eiga.com/movie/7917/

参考:
ポストコロナを見据えて。いま思うこと、いま読みたい本|福岡伸一さんの10冊
https://www.fujingaho.jp/culture/interview-celebrity/g32951570/book-fukuokashinichi-200715/?slide=8
生命の必然、ロゴスでは抵抗できない 福岡伸一さん寄稿
https://www.asahi.com/articles/ASN6C4G6HN50UCVL006.html

以上、
//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ