1155◆わかりたい欲望に一つひとつ向き合うと…。武田砂鉄『わかりやすさの罪』完読篇、『文藝2020年冬季号』30分読書篇、と出口のない迷路に入れる『間取りの手帖』 #30分読書

タネラジ  ~よのなかぜんぶタネにしよう~
タネラジ ~よのなかぜんぶタネにしよう~
1155◆わかりたい欲望に一つひとつ向き合うと…。武田砂鉄『わかりやすさの罪』完読篇、『文藝2020年冬季号』30分読書篇、と出口のない迷路に入れる『間取りの手帖』 #30分読書
/

本1冊読むのはハードル高い! そこでまず「30分」分読むところから始める企画です。今回は『わかりやすさの罪』の完読編と『文藝2020年冬季号』の30分読書編です。

完読篇・・・気になる本をまるっと読んで、その魅力をプレゼンテーションします。
30分篇・・・気になる本を30分だけ読んでみて、ひとまずの感想と期待を話します。

<完読篇>
『わかりやすさの罪』
著 武田 砂鉄
出版社 朝日新聞出版(2020年7月7日)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22022
⇒質問 本書を読んで、わからないと感じたところを教えて下さい。

<30分篇>
『文藝 2020年冬季号』
第57回文藝賞発表/特集:いま、日本文学は/小説:大前粟生「おもろい以外いらんねん」他
出版社 河出書房新社(2020.10.07)
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309980171/

◆3分読書
出口のない迷路にわざわざ入る
『間取りの手帖』
著 佐藤和歌子
出版社 リトルモア(2003/4/1)
http://www.littlemore.co.jp/store/products/detail.php?product_id=533
https://twitter.com/wwwac_1980
間取り収集家=MADORIST(マドリスト)を名乗る著者がかき集めた、おかしな不思議な間取り99件。
各間取りに添えられる、ぼそっと呟いたような一言が、その間取りの魅力をさらに引き立てる。
『間取りの手帖 remix』
https://www.chikumashobo.co.jp/special/madori/
出版社 筑摩書房(2007/03/07)

<読書記事>
◆2020新書大賞
中央公論新社が主催する「新書大賞」は、1年間に刊行されたすべての新書から、その年「最高の一冊」を選ぶ賞です。
https://www.chuko.co.jp/special/shinsho_award/
1位『独ソ戦』著:大木毅(岩波新書)
2位『ケーキの切れない非行少年たち』著:宮口幸治(新潮新書)
3位『教育格差』著:松岡亮二(ちくま新書)
4位『日本社会のしくみ』著:小熊英二(講談社現代新書)
5位『「家族の幸せ」の経済学』著:山口慎太郎(光文社新書)

以上、

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
Mail   https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ