1748◆「17才の帝国」終了記念!ドラマを振り返りつつ、17才の気持ちを思い出してみよう #ドラマ語り

ドラマ語り
ドラマ語り
タネラジ
タネラジ
1748◆「17才の帝国」終了記念!ドラマを振り返りつつ、17才の気持ちを思い出してみよう #ドラマ語り
/

感想や考察、ドラマをきっかけに思ったことを語ります。今回は、2022年5月4日(土)に最終回を迎えたNHKドラマ「17才の帝国」を振り返りつつ、17才の気持ちを思い出してみます。https://taneraji.com/

2022年初夏一番おもしろかったドラマ「17才の帝国」についてとにかく語りたい!
ということで、前半ではドラマ自体の話として、好きなたシーン、好きなキャラ、考察要素っぽいところ、全体の感想を。
後半ではドラマの主題に基づき、自分の17才の時の思い出や17才の頃に戻ったらだったらどうする?、という舞台挨拶的話題で盛り上がっております。

◆土曜ドラマ『17才の帝国』 /NHK
舞台は202X年。日本は深い閉塞感に包まれ、世界からは斜陽国の烙印を押されている。出口のない状況を打破するため、総理・鷲田はあるプロジェクトを立ち上げた。「Utopi-AI」、通称UA(ウーア)構想。全国からリーダーをAIで選抜し、衰退した都市の統治を担わせる実験プロジェクトである。若者が政治を担えない理由は、「経験」の少なさだと言われてきた。AIは、一人の人間が到底「経験」し得ない、膨大な量のデータを持っている。つまり、AIによっていくらでも「経験」は補えるのだ。それを証明するかの如く、AIが首相に選んだのは、若く未熟ながらも理想の社会を求める、17才の少年・真木亜蘭(まきあらん)。他のメンバーも全員20才前後の若者だった。真木は、仲間とともにAIを駆使し改革を進め、衰退しかけていた地方都市を、実験都市ウーアとして生まれ変わらせていく―。

【放送】 2022年5月7日スタート 総合 毎週土曜 よる10時<全5回>
【作】 吉田玲子 【音楽】 坂東祐大、Tomggg、前久保諒、網守将平
【制作統括】 訓覇圭 【プロデューサー】 佐野亜裕美
【演出】 西村武五郎 桑野智宏
https://www.nhk.jp/p/ts/VNXRGXV8Q3/

<ドラマ「17才の帝国」の好きなシーン>
▽オレンジ
・オープニング(毎回、政治に関する名言が変わる)
・エンディング(毎回、映像が変わり、意味の深みを増す)
・グラスから見える過去の映像

▽ポン
・サチさんがお茶を入れようとして断られるシーン
・平が、靴を磨きたいから磨くシーン
・ユキとサチがメタバースで対峙するシーン
・AIユキを見ているマキを見ているサチの中のマキ支持率が下がったシーン
・最後、私服になった浜辺の祭りシーン

<ドラマ「17才の帝国」の好きなキャラ>
▽オレンジ
・ベルさん(鈴原:塚本晋也)
・茶川サチ(山田杏奈)

▽ポン
・環境開発大臣 鷲田照(染谷将太)

<ドラマ「17才の帝国」の考察>
・色使い(制服の青、青波市、黒い革靴を磨く行為、スノウの白、危機的状況の赤、飲み込まれる渦の黒、ホワイトプロテインを使ったスムージー、善意ポイントの紫、花の色の白と赤)
・サチとユキ(幸)とスノウ(雪=白)最終回のみエンドロールはユキからサチへ。
・ソロンとは(トリ・ヘキサ・ノナ)
・平は何をしようとしていたのか
・「声よ」は何の歌なのか
・なぜソロンは真木を選んだのか、経験がない17才だからできたことは。
・大人がいない世界(本当のユートピア)とは
・最後に映るローダンセの花言葉は「変わらぬ思い」「終わりのない友情」

<ドラマ「17才の帝国」の感想>
▽オレンジ
・日本社会を変革しうる可能性があるドラマ
・映像、音楽、演出、キャスティング、考証、すべてを磨いた結果
・全5話では短すぎた。
・安易に若者や新しいことだけで政治が出来るという話にせず、様々な世代や古くから残るものとの折衷にこそ希望を持てる未来があるという結末も良かった。そのための実験的試み(内容もドラマも)。
・最終話から第1話につながるサンセットジャパン202X年から約半年の物語、そして3年後(3年の任期、17才→20才)。メタバースでつながる世界。ランタン祭の魂と歴史。
・登場人物たちの言動・思考・情緒、まちの仕事・環境の変化の是非(なんのための実験都市=ドラマなの?)
・普段から政治に対して思っていることの言語化
・今の3世代の政治家の象徴
・17才の救世主になったかもしれない青年を守れなかった

▽ポン
・幸福度という物差し
・民主主義の話というより、17歳の帝国の話だった
・AIってどうなの問題
・報道ってどうなるのかな問題
・ドラマでソリューションを描かない方がいい。
・分かったフリヲしてしまう
・目先の支持率とは老人に嫌われないことなのかもしれない
・「子どもは素直」というテレビ的ルールとの関係性
・100%公開をやったらどうなる
・「正解するカド」を思い出す(脚本:野﨑まど) https://seikaisuru-kado.com/

<それぞれの17才の思い出と気持ち>
▽オレンジ
・高校2~3年
・受験勉強しかしていない時期、部活にも入らず往復3時間の通学
・社会のことなど授業でしか考えられていなかった
・テレビと音楽とサッカーとマンガと小説は好きだったが、映画や演劇はそこまでという記憶
・特に、なりたい像もやりたいことも無かったような。

▽ポン
・出くわすこと全部事件だったかもしれない。

<今、17才だったらどうする?>
▽オレンジ
・スマホを持っていれば
・部活には行ってたかった
・通学路を有効利用したかった
・ヒッチハイクとかしたかった
・青春18きっぷと深夜バス使いたかった
・機会があったとしても政治参加したかどうか

▽ポン
・なにか勘違いをしたかった

<過去回>
1722◆注目作は #17才の帝国 #TOKYO VICE ~2022年春ドラマチェックPart.1 #鎌倉殿の13人 #持続可能な恋ですか? #家電侍 #捜査一課長 ほか #ドラマ語り https://taneraji.com/2022/05/220508_6/

1664◆ #真犯人フラグ #ファイトソング を中心に、ダラダラ観続けてしまうドラマをスパッと切る方法を考えよう #ドラマ語り
https://taneraji.com/2022/03/220313_4/

<参考>
◆17歳 – Wikipedia https://w.wiki/5Fmd
◆成年年齢が18歳に引き下げられます(法務省)
https://www.moj.go.jp/KANBOU/KOHOSHI/no62/1.html

◆『17才の帝国』の続きは我々の未来へ 神尾楓珠、星野源ら記憶に刻まれたキャスト陣の好演|Real Sound|リアルサウンド 映画部 https://realsound.jp/movie/2022/06/post-1045334.html
◆NHK「17才の帝国」に現実を重ねてハマる人の目線 | テレビ | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース https://toyokeizai.net/articles/-/594223
◆『17才の帝国』破格のSFドラマはいかにして作られたのか 訓覇圭×佐野亜裕美に聞く|Real Sound|リアルサウンド 映画部 https://realsound.jp/movie/2022/05/post-1038619.html
◆敏腕Pが世界に向け発信する日本発ドラマ『17才の帝国』の気炎 | FRIDAYデジタル
https://friday.kodansha.co.jp/article/245922
『17才の帝国』が描く“真実”とは一体何なのか 誰よりも怖い、星野源演じる平の心|Real Sound|リアルサウンド 映画部
https://realsound.jp/movie/2022/06/post-1044597.html
◆『17才の帝国』全5回の物語に熱狂の予感 “経験”は人を腐敗させるものなのか|Real Sound|リアルサウンド 映画部
https://realsound.jp/movie/2022/05/post-1028430.html
◆17才の帝国(見逃し配信中)推しの作家さま#10 吉田玲子さん|TVガイドみんなドラマ
https://mindra.jp/navigators/post/281
◆「17才の帝国」に登場する3本の塔は実在、「CGじゃないの!?」とネットで話題に
https://news.mynavi.jp/article/20220608-2362878/

◆声よ – 坂東祐大 feat. 塩塚モエカ(羊文学) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=kabCBUpyFHs

◆[17才の帝国] 主題歌「声よ」エンディング 坂東祐大 feat. 塩塚モエカ(羊文学) | NHK – YouTube
# 1 | 
https://www.youtube.com/watch?v=EYgM7Ub-W0s
# 2 |  https://www.youtube.com/watch?v=aWuSH8Bjrto
# 3 |  https://www.youtube.com/watch?v=_a6MNT_jNEU
# 4 | https://www.youtube.com/watch?v=CR-nynW7jpg
# 5 | https://www.youtube.com/watch?v=T2o2xDEaNnU

 

◆【知りたい】ニガミ17才とは何者なのか?奇天烈かつ高度なバンドの中毒性について (2019/11/07)
邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

https://rockinon.com/news/detail/190357

◆ハルカトミユキ「17才」インタビュー
アニメ『色づく世界の明日から』との出会いによって生まれた、「普通の人」のための音楽 | | moraトピックス
https://mora.jp/topics/interview/harukatomiyuki/

◆PASCALS パスカルズ公式サイト – CD『17才』
http://www.pascals.jp/item/17sai.html

以上、

週末の配信回「タネメガネ」では収録後、気が付いたことや追加で考えたことなどを振り返っています。よろしければそちらもお聴きください。https://taneraji.com/series/tane-look-back/

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ