1790◆高瀬隼子「おいしいごはんが食べられますように」、山下紘加「あくてえ」、小砂川チト「家庭用安心坑夫」~第167回 芥川賞候補作から推し作品紹介 Part.2 #推し文

タネラジ
タネラジ
1790◆高瀬隼子「おいしいごはんが食べられますように」、山下紘加「あくてえ」、小砂川チト「家庭用安心坑夫」~第167回 芥川賞候補作から推し作品紹介 Part.2 #推し文
/

書籍、雑誌、同人誌、ブログなど媒体問わず、今、推したい文章を紹介。今回は、選考会が7月20日(水)に迫った第167回 芥川賞の候補作から高瀬隼子「おいしいごはんが食べられますように」、山下紘加「あくてえ」、小砂川チト「家庭用安心坑夫」について語ります。https://taneraji.com/

<前回>

1783◆年森瑛「N/A」、鈴木涼美「ギフテッド」~第167回 芥川賞候補作から推し作品紹介 Part.1 #推し文

<第167回 芥川賞の候補作から推したい作品>

○オレンジオススメ!
◆高瀬隼子「おいしいごはんが食べられますように」(群像1月号)
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000363638
「二谷さん、わたしと一緒に、芦川さんにいじわるしませんか」
心をざわつかせる、仕事+食べもの+恋愛小説。職場でそこそこうまくやっている二谷と、皆が守りたくなる存在で料理上手な芦川と、仕事ができてがんばり屋の押尾。ままならない人間関係を、食べものを通して描く傑作。

高瀬隼子(たかせ じゅんこ)
1988年生まれ。立命館大学文学部卒。2019年「犬のかたちをしているもの」で第43回すばる文学賞を受賞しデビュー。〈作品〉「犬のかたちをしているもの」2019年すばる11月号、単行本は20年集英社刊。「いい子のあくび」20年すばる5月号。「水たまりで息をする」21年すばる3月号=第165回芥川賞候補、単行本は同年集英社刊。「おいしいごはんが食べられますように」22年群像1月号、単行本は同年講談社刊。

<他の第167回 芥川賞の候補作紹介>

◆山下紘加「あくてえ」(文藝夏季号)
https://www.kawade.co.jp/sp/isbn/9784309030630/
あたしの本当の人生はこれから始まる。小説家志望のゆめは90歳の憎たらしいばばあと母親と3人暮らし。ままならなさを悪態に変え奮い立つ、19歳のヘヴィな日常。

山下紘加(やました ひろか)
1994年生まれ。2015年、「ドール」で第52回文藝賞を受賞しデビュー。〈作品〉「ドール」2015年文藝冬季号、単行本は同年河出書房新社刊。「クロス」20年文藝春季号、単行本は同年河出書房新社刊。「エラー」21年文藝春季号、単行本は同年河出書房新社刊。「あくてえ」22年文藝夏季号。

◆小砂川チト「家庭用安心坑夫」(群像6月号)
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000368391
現実・日常と幻想・狂気が互いに浸蝕し合いながら、人間の根源的恐怖に迫っていく作品。想像力と自己対話によって状況を切り抜け成長していく主人公は不可思議で滑稽な言動と行動に及ぶが、それがかえって小説としての強度となり、ある種のユーモアを孕みながら読む者を惹き込み、我々を思ってもみなかったような想定外の領域へと運んでいく。

小砂川チト(こさがわ チト)
1990年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業、同大学院社会学研究科心理学専攻修了。2022年「家庭用安心坑夫」で第65回群像新人文学賞を受賞しデビュー。〈作品〉「家庭用安心坑夫」2022年群像6月号、単行本は同年7月講談社刊(予定)。

 

<関連回>
1608◆第166回芥川賞候補作から受賞予想&推し作品紹介 #我が友スミス #オン・ザ・プラネット #ブラックボックス #皆のあらばしり #Schoolgirl #推し文 #30分読書
https://taneraji.com/2022/01/220116_4/

1652◆第66回岸田國士戯曲賞最終候補作から推し戯曲を紹介! #推し文 #30分読書
https://taneraji.com/2022/03/220227_6/

1673◆かながわ短編戯曲賞2022最終候補作品から推し戯曲を紹介! #推し文 #30分読書
https://taneraji.com/2022/03/220320_6/

1701◆日本全国の大学の令和4年度入学式 式辞・祝辞から推し文紹介 #推し文
https://taneraji.com/2022/04/220417_6/

<参考>
◆芥川龍之介賞|公益財団法人日本文学振興会
https://www.bunshun.co.jp/shinkoukai/award/akutagawa/index.html
◆芥川賞-選評の概要-第167回|芥川賞のすべて・のようなもの
https://prizesworld.com/akutagawa/senpyo/senpyo167.htm

 

以上、

週末の配信回「タネメガネ」では収録後、気が付いたことや追加で考えたことなどを振り返っています。よろしければそちらもお聴きください。
https://taneraji.com/series/tane-look-back/

//////////////////////////////////////////////////////////
世の中、ぜんぶタネにしよう
【タネラジ TANERADIO】
Website  https://taneraji.com/
お便り https://taneraji.com/mail/
Twitter https://twitter.com/taneraji
//////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ